VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前哨戦の敗戦とその意味

今夜行われるA代表の韓国戦より一足先に、U-19日本代表が同韓国代表と対戦し、2-3で敗れました。

今夜の結果次第では散々な対韓国戦の成績となるわけですが、A代表が負けること以上に、若い世代が負けることの方がサッカー界にとっては致命的なんじゃないでしょうか。
もしこれが、純粋なテクニック、選手としての完成度の差なら、育成年代の強化は今後の重要なテーマになるはず。ましてや今回のように、国際大会での準々決勝での敗退では、テクニック以上にメンタル面の問題が肝になってくるでしょう。
大丈夫なんでしょうか。
指宿の名前しか聞きませんでしたよね。それから宇佐美(見?)が少々。
日本のように土台があまりしっかりしていない国は、まず最初に育成年代の充実に着手していくのが重要だと思います。
現代は育成理論も洗練されてきましたしね。


この敗戦をプラスに捉えるなら、負けを知らずに来た若い選手達が、挫折を味わってさらに大きくなれるチャンスです。
そのために原因分析と、それから指導力を徹底して見極めるべきじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/12(火) 14:21:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<韓国 vs 日本 | ホーム | 韓国戦プレビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/996-7c836d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。