VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきすぎたプレー

昨年のラムジーに続き、今年はユナイテッドのアントニオ・ヴァレンシア、そして今節のマンC-ニューカッスルではハテム・ベン・アルファが骨折に見舞われています。
しかも、今回のベン・アルファの件では、ナイジェル・デヨングは最後までピッチでプレーしています。相手にケガをさせるようなプレーをしておいて、自分はピッチに残り続けるとはどういうことなのでしょう。故意にしろ、そうでないにしろ、相手を傷つけたことに変わりは無いはず。しかもベン・アルファは二ヶ所を骨折しています。相手を骨折させるような接触がある意味では罷り通ってしまった。こんなことは絶対にあってはならないでしょう。
ベン・アルファは、期待の若手といわれながらも伸び悩み、リーグアンで燻っていた選手です。そこに、ニューカッスルが、ヒュートンが光を与えた。今季、大躍進するかもしれないニューカマーでした。
残念でなりません。ディアビやチェフに始まり、プレミアリーグでは毎年骨折者が出ています。この事実には正面から向き合うべきではないでしょうか。前にも言ったように、激しいことと危険なことは全く別個です。今のプレミアは、それがごちゃごちゃになって、線引きがなされぬままここまで来ている印象が強く、改善が一向に見られません。
選手の安全が守られなければ、バブルは弾けてしまうかもしれませんよ。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/07(木) 14:50:51|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<縦に速く | ホーム | イツカマタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/992-3e692175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。