VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サッカーは自由なスポーツ

野球やテニスなどのスポーツと比べ、サッカーは自由度の高いスポーツといえるだろう。
FWが守りに入ってもいいし、DFが点を決めてもかまわない。


GKの場合は若干特殊だが、それにしたってセットプレーからゴールを狙っても、プレースキックに飛び込んでもなんら問題ではない。



そして、サッカーの見方、考え方も同様である。

カテナチオが好きな人がいれば、ポゼッションサッカーが好きな人もいる。
フォーメーションから試合に入る人もいれば、イケメン探しから始まる人もいる。

だが、どれにしたって間違いではないし、ましてや何が三流、何が一流なんてありはしない。そんなことを論じること自体がナンセンスだ。
そもそも、ピッチ上で起こっている数々のことは、それにいたるまでの無数の出来事の結果であるわけだから、どんなによく見たところで全貌など見えやしないのだ。
さらに言えば、サッカーの見方の数だけ見え方があるはずである。
ボールを90分間追い続けても何か発見はあるはずであり、イケメンを追い続けても何かに気付くことができるだろう。
そういった見方を否定することで失われるものは、一流とか言われる見方で得られるものよりはるかに大きい。

重要なのは、見る人にとって何が楽しみになるかではないのか。

僕はそう思う。難しいことを言うのが理解であるなら、それほどに簡単なことはない。

書店に並んだサッカー本を見て、久しぶりに腹が立ったので、私見を書いてみた。


自由であり楽しむもの。サッカーとはそういう競技なのだ。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/03(金) 13:18:05|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あまり意味の無い試合 | ホーム | 髪を切りに行った日>>

コメント

すごい良いことがかいてありますね。

サッカーになにが偉いとかはないよね。
俺はサッカーの本になんかスペインサッカーが正しいみたく書いてあって、カテナチオはサッカーじゃいみたいな事が書いてあるのでショックです。
カテナチオを美しいと思う人だっているのに酷いとおもう。
  1. 2010/09/04(土) 09:52:27 |
  2. URL |
  3. トンガーリ #-
  4. [ 編集]

>トンガーリさん
なんというか、見る側の視点を強制するのは限りなくナンセンスだと思うのだよ。
  1. 2010/09/05(日) 05:46:12 |
  2. URL |
  3. 管理人マシオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/964-8c77d7c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。