VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CLOSED

欧州の移籍市場が閉じました。
駆け込みでは、主なところで↓
・ファンデルファールト(R・マドリー⇒トッテナム)
・ロビーニョ(マン・C⇒ミラン)
・ボッリエッロ(ミラン⇒ローマ)
・フレブ(バルセロナ⇒バーミンガム)
・カモラネージ(ユーべ⇒シュトゥットガルド)
・アルマン・トラオレ(アーセナル⇒ユベントス)
・グジョンセン(モナコ⇒ストーク・シティ)
・ジャーメイン・ペナント(サラゴサ⇒ストーク・シティ)
・クラース・ヤン・フンテラール(ミラン⇒シャルケ)
こんなところでしょうか。他にも多数あります。
というわけで、グジョンセンやペナントなど、プレミア経験のある選手を中堅が獲得してますね。その中でも注目すべきはアレクサンドル・フレブでしょうか。アーセナルにいればよかったのに。
さて、これでシュウォーツァーのアーセナル行きはなくなりました。直前にフラムに4m£のオファーという報道があったのですが、フラムのストックデールが怪我したようで、なおさら放出するわけには行かなかった模様。ギブンも残留決定ということで、これが吉と出るか凶と出るか。
全体的にレンタル移籍が多いです。上の移籍もほとんど全部がレンタルですね。
アーセナルが即戦力を3人獲得したのはとても久しぶりではないでしょうか。これで現有戦力のGK3人が奮起してくれれば、言うことなし、文句なしの優勝候補なんですが。冬のマーケットでギブンあたり獲得できないかな。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/02(木) 03:00:04|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<髪を切りに行った日 | ホーム | 日本代表監督にアルベルト・ザッケローニが就任>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/962-1353409f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。