VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミッキーマウスの憂鬱

ミッキーマウスの憂鬱 (新潮文庫)ミッキーマウスの憂鬱 (新潮文庫)
(2008/08/28)
松岡 圭祐

商品詳細を見る


初松岡さんです。というか、文庫本を読むのはめちゃくちゃ久しぶりです。告白かソロモンの犬以来。
夏の一発目ということで、爽やかな青春ものを選びました。

舞台は、舞浜にある夢と魔法の国…の裏方です。
ここまで聞いて、ディズニー好きなら「いいや」ってなりそうですが、そこを抑えて読み進めてみました。
というのも、僕のバイト先の人で、昔舞浜の夢の国でバイトしていた方がいて、その方のことを思い出したみたら、裏方でも楽しそうだなぁと漠然とした感想を抱いたからです。
はてさて、この小説は、そんな裏方の現実と夢の国の幻想との間を右往左往する21歳の準社員の青年の物語です。
長さ的にはかなり短く、読みやすいのですが、かえって短すぎるなぁという印象でした。
やっと主人公が仕事へのはっきりとした意識が芽生え、仲間にも認められ始めたくらいに終わってしまうので、ちょっと残念ですね。
それでも、全体の話としては、緊迫しているのにディズニー関連なのでなぜか朗らかだったり、慣れ親しんだ場所が舞台なので、情景が想像しやすかったりと楽しみやすい内容でした。

また、正社員と準社員という線引きへの疑問も若干内包されていて、これはこれで考える価値アリという感じでした。

もっとこの主人公の話が読みたいなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/20(金) 19:47:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アーセナル vs ブラックプール | ホーム | フリンポン、練習中に負傷で9ヶ月離脱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/952-b356f87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。