VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のできごと

今日は山あり谷ありな日でした。
毎週、月曜日はそんな感じなのかも知れない。

まず、月曜の1・2限はだいたい最近仲良くなった女の子と受けている。


周りを見渡してみても、議論をしたがる学生が少なすぎて、大学の人間関係に疑問を感じていた矢先だったので、その子と友達になれたことは、ある種の疑問を1つ解消してくれたことになる。

僕はつい最近まで、大学の人間関係で悩んでいた。
話すことにいつまでも発展がない気がしてしまったからだ。
もちろん、ふざけることやバカなことをするのは必要だと思うが、それだけで満足できるほどのんびりしているわけではない。
建設的な話し合いは全くと言っていいほどなく、人をバカにして笑いをとるような生活に、正直嫌気がさしていたのだ。


そんなことを考えている折、その子と話す機会が増えた。
大方の大学生とは違い、1人で行動し、それを普通だと思っている、むしろ1人で行動できないことを恥じている女の子に会えたことはすごく嬉しかった。もちろん議論もできる。話すことと言ったら恋の話、というような平和な女子大生とは一線を画している。居心地めっちゃいい。



そんな仲間をえたと思ったら、失いそうになる。
これもまた、大学生活の難しいところだ。直接解決できないのも歯がゆいが、傷付けることもためらわれる。最高にアホ臭い。一体自分は何がしたいのか。


ただこんだけははっきりしている。
3年になってやっと動き出した大学生活という歯車に、枝葉を挟み込むようなことはしたくない。
何よりもったいなすぎる。今後後悔することがあるならまずそこだろう。


大学の人間関係は予想以上に子どもじみていてやりづらかった。個人的な判断はまず優先されない。
さらに、身を削り合っているかのような、見下し合い。僕は優秀に見える人間こそ、歪んだ価値観を持っているように感じる。
それこそ神にでも選ばれたかのような調子のやつがいっぱいいる。
そぉゆう人間は、やたらと人を見下す。理解ができない。


とまぁ、こういった理解のできない疑問で悩んでいたので、違う人もいるんだと安心していたところで、また失いそうになってしまった。雪崩のようにテンションが下がり、なんだか友達に会いたくなってバイト先で本を買った。


悲しいなぁ。
どっちかを失ってしまうのだろうか。それともどっちも。


あぁ、友達って難しい。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/11(火) 04:19:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ACL:鹿島 vs 浦項 | ホーム | 日本代表発表、順当な選出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/858-8ec848fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。