VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本サッカーを救え

今回の敗戦で、サッカー協会の犬飼会長がたまらず動いた。
しかし結局、岡田監督続投。理由は「この時期に監督交代というのはリスクが大きく、成功する保障がない」というものだった。
リスクとはなんなのか。国民の8割が解任を求め、協会には岡田監督解任を求める電話などが殺到している。この国民の要求を、たった40分間の会談でみごとにつっぱねた犬飼会長。サッカーファンからすれば、独裁的ともいえるこの決定は全くもって納得がいかないだろう。もし、会長の言うリスクが「W杯で勝てないこと」であるなら、おおよそ見当違いも甚だしい。続投することで付きまとうリスクは、その何倍も大きなものである。

つまりそれは「サッカー業界の破綻」だ。

見どころの無い試合をする監督にブーイングを飛ばし、それでもふがいない試合をし、その結果一番負けて欲しくない相手になす術なく惨敗。解任を求めてもその声は一向に届かない。
ある意味では出資者である観客が、協会と隔絶された状態にあり、しかも出資者のニーズには答えないくせに金だけは要求してくる。

そんな不条理な出資を、誰が続けるのだろうか。

岡田監督解任は、日本サッカーを救うことになる。会長が決断できないのなら、この状況を変えられる者は一人しかいない。

救世主になるなら今ですよ、岡田さん。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/16(火) 13:42:30|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本 vs 韓国 | ホーム | 春休みの目標>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/800-bd71ed3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。