VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーセナル vs バーミンガム

久しぶりのアーセナル戦レビュー。



マンチェスター遠征での連敗以来、ショックで書けていませんでした。笑



それに、試合をリアルタイムで見れなかったんですよね。


これからは負けてもちゃんと書こう。




さて、バーミンガム戦と言えば、一昨シーズンのエドゥアルド骨折やクリシーのPK献上から始まった悪夢の連続ドローなんかがあった、曰く付きの試合ですよ。


昨日の試合も、初っぱなからバーミンガムは持ち前のファイトスタイルを全面に押し出して来ました。



アーセナルの布陣は

ファンペルシー

ロシツキー ウォルコット ディアビ ファブレガス
ソング

ギブス エブエ
フェルメーレン ギャラス



という並び。携帯からなんで変な風になってるかもですが4-3-3です。笑



セオが復帰して、ますます前線はたくましくなりましたね!

そのセオ、なんかうまくなったような気がしたのは僕だけでしょうか。ちゃんとゴールを狙えてるというか、ウイングらしいプレーができてたのと、あまりロストが減ったなぁと。

しかし!そんなウォルコットが最初の被害者に。


後ろからスライをくらって右足をもってかれた形になり、ピッチに突っ伏すウォルコット。
こりゃ、長期離脱かなと思いきや、ピッチサイドに出てきてからわりとすぐに中に戻りまして、普通にプレーしてました。


ですが、前半のうちにアンディと交代。楽しみなほどコンディションが良さそうだったので、いささかショックです。そしてバーミンガムには辟易。てかファール取れよと。笑


リッジウェルはそのあと、遅延行為でイエローもらうんですが、本来ならレッドだな。笑




この試合はソングかなりよかったですね。
危険察知もなかなかでしたし、ボールも捌けてました。たまにパスミスがあったのは気になるところですがね。


それと、エブエの右サイドバックはすごくいい。笑


サニャよりも攻めの技術があるから、ガンガンサイド攻撃仕掛けられますよね。

ロビンもワントップにだいぶ慣れたっぽかったですね!
ボール引き出せてましたし、何よりタメがよかった。


ロシツキーは大人のプレーを随所に見せてくれました。笑

見てて楽しい選手ですね彼はやはり。




あまりじっくり見れなかったんで今回はこんなもんで。



次はしっかりやろう。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/19(月) 02:24:42|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来月 | ホーム | 結果発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/693-466a6703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。