VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

殺戮にいたる病

殺戮にいたる病 (講談社文庫)殺戮にいたる病 (講談社文庫)
(1996/11)
我孫子 武丸

商品詳細を見る


大どんでん返しの王道とでも言いましょうか、どっかの掲示板で超絶賛されていたのを思い出してかってみました。

たしかに、たしかに面白い。

殺人の描写はちょっとグロテスクですが、まぁさほどでもないかと。

これを電車内で読んでいたら、隣に座った若者に二度見されました。笑


この超有名などんでん返しの小説ですが、バーテンの証言辺りでうすうす勘付いてしまいました。
そしていろいろ読み終わったあとに考えると、気になる点が何点か浮上します。
そこへの客観的説明がないのがちょっと不満かなと。

ですが全体としては面白かったです。


今は死体を買う男を読んでます。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/11(日) 21:55:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天下一品 | ホーム | 弁護側の証人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/688-bde1ce50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。