VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皇帝の嗅ぎ煙草入れ

皇帝のかぎ煙草入れ (創元推理文庫 118-11)皇帝のかぎ煙草入れ (創元推理文庫 118-11)
(2000)
ディクスン・カー

商品詳細を見る

ずいぶん前に読了後、ずーっと忘れていました。

今回はディクスン・カーの皇帝の嗅ぎ煙草入れです。


婚約者の父が殺されるところを目撃してしまうんですが、寝室に前夫がいたためその事実を公表できないというジレンマのような話です。

なんだかこの時期には僕自身の読書欲がイマイチでして、あんなに薄い本なのにすごい時間を要してしまったんですよね。


内容とトリックに関しては、なるほど、やられたと言う感じ。
ていうか、この時代のセキュリティを疑うような話とかでてきます。笑

ただ、イマイチインパクトにかける印象を受けたのは、キャラがあまり確立されてない感が否めないからでしょうか。

最後の展開に関しては予想通り、こうなるだろうなって感じでした。
むしろ僕は犯人よりもそっちを予想してて、見事に当たったって感じでしたね。笑


ディクスン・カーでは、次は火刑法廷を読みたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/17(木) 11:19:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アクロイド殺し | ホーム | 久々フットサル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/667-75d4a688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。