VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーセナル、開幕節で敗戦

アーセナル 1 - 3 アストン・ヴィラ

何とも厳しい現実。これがアーセナルの実力でしょうか。
PKでの2失点からリズムを崩し、しょーもないカウンターからダメ押しの3点目を食らってThe end。

PKかどうかの議論以前に、あの位置で前向かれてる時点でアウトですよね。なんでしょう、あのゆるゆるな守備は。
アルテタ不在時の勝率の低さを露呈する結果となりましたが、なんとなくその理由がわかる気がします。

今日の中盤はロシツキー、ウィルシャー、ラムジーという構成。しかしこれでは、ベンテケやデルフ、アグボンラホールといった身体能力系の選手に守り勝つことができませんでした。
要因はやはり、守備ゾーンの曖昧さにあるのではないでしょうか。現在、というかここのところのアーセナルは守備の責任範囲がはっきりしていません。

これほどまでにゆるく、プレスの効かない中盤はそうないと思いますが、なぜだかボランチに適切な選手を補強しません。そういう意味で、L・グスタボが噂になっていたときはとても期待したのですが…。

それから、今日は審判にも猛省を強いたいです。イエローあんなに出てんのは、彼自身のコントロールが効いてないからでは?
コシェルニーの退場についても、僕は納得できません。あれが退場なら、ヴィラの選手も2人くらい退場していたはずです。

とはいえ、審判の判定がどうであれ強いチームは勝ちます。
特に開幕節なんて、これからのシーズンを占う重要な一戦なのに、あんな簡単に3失点して負けるチームは正直恥ずかしいですよね。
まだ開幕戦だし、去年はユナイテッドも開幕戦は負けからのスタートですから、タイトル云々ということは気が早い。早いんですけど、ここ8シーズンを無冠で終わっているチームは、こんな入り方間違ってもしてはいけないと思うんですよね。
ただでさえタイトル獲得の自信や経験のないチームなわけですから、波に乗るか乗らないかはとても重要です。

もちろん、今後の反応が問題なのは言うまでもありません。
幸い、まだ1試合目ですから、油断してると足元すくわれるリーグだってことを、もう一度胸に刻むべきですね。

ここからの開花を期待しています。

これが補強に響かないといいんだけど…。

今のアーセナルで気になるのは、守備に移った時に相手の前に広大なスペースがあることがかなり多いんですよね、サイドにせよ中央にせよ。
これはつまり、中央の4人(CB+CMF)でカバーリングがうまくいってないことと、サイドプレイヤー同士の連携不足です。
サニャとセオのコンビはかなり出来上がってるんですが、負傷交代が相次いだのはこの試合唯一の不運といえるでしょう。
チェンバレンの交代もかなり痛かった…。彼とロシツキーが攻撃のタクトを振っていたので、チェンバレンの離脱はかなり痛かったですね。得点の匂いがしたのもその2人くらいでしたし。

最大の問題は誰が見ても守備。
ここを改善しないかぎり、絶っっっ対にタイトルなんか獲れませんからね!
ほんといい加減にしろ!
スポンサーサイト
  1. 2013/08/18(日) 01:25:28|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アルテタ、OXが6週間アウト | ホーム | 13/14シーズン、17日開幕!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1272-4128e070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。