VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釈然としない敗戦

チェルシー相手に今季初黒星。
前節から、攻撃に関しても守備に関してもおおきミスはなかったと思うのですが。。
今節の失点はどちらも防げたものでした。
コシェルニーの対応を嘆く声もあるかもしれませんが、メルテザッカーであれば裏をとられまくっていたようにも思えるので、陣容に不満はありません。
ただ、守備に堅固さがでてきたとも思えません。中盤の守備はかなり効いていて、正直どうやってトレーニングしているかわからないくらいうまく機能していますが、ああいった本来跳ね返すべき形で簡単に失点してしまうところをみると、従来のアーセナルとあまり変わっていない気がするのです。

それから、攻撃について、僕はジェルビーニョがそこまで先発に値する選手には思えません。
たしかに得点を決めた唯一の選手ですが、状況判断があまりに悪い。
中央に枚数かけて攻め上がっているときに一人で仕掛けて取られる、左に流せばビッグチャンスなのに全く左を見ていないなどなど、プレーの選択肢と精度が低いように思います。

かといってウォルコットがいいかと言えば、昨日の試合では後半の後半に出てきてなんにもできませんでした。
ただのなんにも。

彼はアーセナルをなめているのでしょうか。あれで先発を懇願するとか、正直意味が分かりません。


この試合は勝てた試合だったと正直思います。
しかし、こういうところで負けてしまうところが、あんな内容でも勝ちきってしまうチェルシーとの差なのかもしれません。

ポジティブな面はたくさんありましたが、黒星というのはやはり受け入れられない。
これから、さらにアーセナルは調子を上げることはできるのでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 18:43:03|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハマーズに快勝も、またも失点 | ホーム | アーセナル、サウサンプトンに快勝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1265-839426d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。