VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川、ユナイテッドへ

ついに決まりましたね。
移籍金は出来高含めて約22億、年俸は6億とのこと。

香川のユナイテッド移籍は、僕としては当初は解せない部分があったんですが、今思えばルーニーを活かすためのピースとして、最適の人材と言えるかもしれません。

今季あと一歩で得点王の座に届かなかったルーニーですが、その破壊力はやはり最前線で使ってなんぼです。また、ルーニー以外にコンスタントに得点できる選手がいないこと(エルナンデスはその可能性が大いにある選手ですが、ケガがちなのが残念です)などから、大きな得点源として、ルーニーをFWで使いたいというのがファギーの考えだと思うわけです。

とはいうものの、ゲームメーカーも彼以外におらず、ギグスやスコールズにいつまでも頼るわけにはいかないでしょう。ワイドの選手はそろっていますが、攻撃にリズムや変化を生み出せるプレーヤーが、昨季のユナイテッドには足らなかったように思います。

ご承知の通り、香川はそういった意味では最適です。
点も取れる、パスも出せる、ドリブルもいける。そして彼がいれば、果敢に裏を狙うエルナンデスもさらに得点を重ねることができるでしょう。

と、ここまではよく機能した場合、という前提で話を進めましたが、必ずしもそうはいかないですよね。
ファーストタッチは問題ないにせよ、フィジカルコンタクトやプレースピードの速さへの順応は、少し苦労するかもしれません。
また先ほど書いたように、ファギーはルーニーを活かすことを確実に視野に入れているでしょうから、日本代表での香川のような少し遠慮がちなプレーに終始してしまうと、スタメン確保は難しいはずです。

フォーメーションは4-3-3で、トップ下に香川でしょうか。プランとしては、4-4-2の真ん中もあり。もちろん、トップはルーニーとエルナンデスです。

今まで通りプレーできるのが一番ですが、いい意味で空気を読むことも必要になるかもしれませんね。笑

なにはともあれ、日本人選手がプレミアでプレーするのはユナイテッドであれうれしいです。

アーセナル戦で活躍しなければね!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/06(水) 20:40:36|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ブレンダン・ロジャース | ホーム | イタリアの郷愁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1246-7edb47a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【香川、ユナイテッドへ】

ついに決まりましたね。移籍金は出来高含めて約22億、年俸は6億とのこと。香川のユナイテッド移籍は、僕としては当初は解せない部分があったんですが、今思えばルーニーを活かす...
  1. 2012/06/09(土) 01:11:02 |
  2. まとめwoネタ速neo

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。