VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イタリアの郷愁

さてさて、主要リーグは次々と幕を閉じ、早くも移籍や退団、引退の報道が始まっています。

中でも長年フットボールを愛してきた人々を悲しませたのが、やはりデルピエロやインザーギを始めとした、セリエAの重鎮たちの退団や引退の話でしょう。

ユベントスではデルピエロが、ミランではインザーギ・ネスタ・ガットゥーゾ・ザンブロッタの退団が決まっているようで、さらにはセードルフも退団の見込みということです。
最終節ではホームスタジアムにお別れを告げ、サポーターの涙を誘いました。

その最終節でしっかり得点して有終の美を飾るあたり、やはりデルピエロもインザーギもいわゆる“持ってる”選手なんですね。

サポーターではないですが、僕も彼らの退団には寂しさを感じました。
あのデルピエロの芸術的な、トリッキーなゴール。インザーギの絶妙な飛び出し。ネスタのタックル。ガットゥーゾの闘志。ザンブロッタのドリブル。
まだ引退ではないですが、ザンブロッタを除いてあの色のユニフォーム以外に袖を通している姿がまったく想像できません。

時の流れは残酷ですね。
やはり退団という現実は、華やかでエキサイティングなサッカー界において、数少ないセンチメンタルな部分の一つです。
是非これからもラウールのように新しい環境で、同じように活躍してほしいですね。


決して、ビアンコネロの、ロッソネロのユニフォームを着て輝いた彼らの勇姿は、サッカーファンの記憶から消えることはないでしょう。

芸術をありがとう。新しいチームでも輝いてください。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/15(火) 15:04:53|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<香川、ユナイテッドへ | ホーム | アーセナル3位死守、優勝はシティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1245-a16bec9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【イタリアの郷愁】

さてさて、主要リーグは次々と幕を閉じ、早くも移籍や退団、引退の報道が始まっています。中でも長年フットボールを愛してきた人々を悲しませたのが、やはりデルピエロやインザーギ...
  1. 2012/05/17(木) 03:55:29 |
  2. まとめwoネタ速neo

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。