VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーセナル vs マンチェスター・C

アーセナル 1 - 0 マン・C


完勝。完璧な勝利だった。
もっと早い時間に得点していてもおかしくない出来ではあったが、これまでのアーセナルであれば、スコアレスで終わっていただろう。
違いを生んだのは、この試合で常に中盤に安定をもたらしたアルテタだった。
ヴィラ戦のFKといい、彼にミドルレンジで自由を与えてはいけないことを、アーセナルと対戦するチームは強く意識しなければならない。

ソングとアルテタの中盤二枚は、確実に今のアーセナルで失ってはいけないピースになりつつある。アルテタはイメージこそ攻撃的な選手だが、ファーストディフェンスと危険察知能力が非常に高い。
ソングとの連携が確立しつつある今、この2枚は鉄板だ。この試合においても、彼らがチェックして早めにパスコースを消し、複数で囲い込む奪い方をすることで中盤を制圧した。

一方のシティは、前線にまったくボールが収まらない。加えてこの日はフェルマーレンとコシェルニーのラインコントロールがすこぶるよく、アグエロはカメラに映るたびにオフサイドになっていた。

サイドバックの上りが少なかったのも気になる。シティはアウェー戦の定石である守備的な戦術を、押し込まれても崩すことはなかった。リチャーズではなくサバレタ、コラロフではなくクリシー。もちろん、左サイドバックがクリシーなのはわかる。アーセナルの最近の得点源は圧倒的に右サイドが多く、ウォルコットは足が速い。
だが、シティの前線の選手がいくら前でボールを持とうが、サイドバックが追い越すようなシーンは数えるほどだった。勝つ戦術よりも負けない戦術。攻撃は全体の連動ではなく、バロテッリ、アグエロ、ナスリで攻撃を組み立てる分業に近い形だった。
痛かったのはトゥレの負傷交代だろう。彼の守備力や攻撃へのアプローチ、特に突進力を早い時間に失ったのはかなりの誤算だったに違いない。

しかし、シティはもう一人、本来なら前半のうちに失っている可能性があった。それが、後半に結局ピッチを去ることになるバロテッリだ。
彼のソングへのチャージは、非常に危険だった。下手をすれば骨折もありうるような、ただの傷害行為である。
あのプレーのみならず、彼は選手と接触するタイミングでしばしば足裏を高く上げるきらいがある。
あのような行為は到底許されるものではない。審判の品性を疑いたくもなるが、バロテッリはこれ以上プロとしてやる必要はないのではないか。いかに才能があろうとも、フットボールという観られてなんぼの夢の舞台を汚すような行為は許されるべきではない。あのプレーには本当に失望した。

ウィルシャーが戻ってきたとして、彼はどのポジションに入るのだろうか。ロシツキーかアルテタ、どちらかを下げなければならない。現段階では、ロシツキ、アルテタ、ソングのトライアングルはほぼ完ぺきに機能しているように思う。
ウィルシャーですらポジション争いに巻き込まれるとは、いつの間にここまで戦力が充実したのだろう。うれしい限りだ。

ところで、ジェルビーニョはどうしたのか。なぜ彼は、ベンチにも入ってなかったのだろうか。負傷であるなら非常に残念。ラムジーを左サイドに使うのは、もうやめにしてほしい。

とはいえQPR戦の敗北は、この勝利で一気に忘れ去られた。
心配なのは次節、最下位との対戦で足元をすくわれては、この歓喜も水の泡だ。

スタメンを変更してでも、フレッシュな選手で臨んでほしい。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/10(火) 22:44:06|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ウルヴズ戦雑感 | ホーム | QPR vs アーセナル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1239-bf2c1482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アーセナル vs マンチェスター・C】

アーセナル 1 - 0 マン・C完勝。完璧な勝利だった。もっと早い時間に得点していてもおかしくない出来ではあったが、これまでのアーセナルであれば、スコアレスで終わってい...
  1. 2012/05/13(日) 09:40:53 |
  2. まとめwoネタ速neo

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。