VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーセナル、5000万ポンドの黒字計上

さてさて、アーセナルです。
約5000万ポンドは日本円にして約63億円です。この使い道、どうするのでしょう?
優先すべきは当然、契約が切れる選手の残留でしょう。
ロビンにはさらに給料を上乗せする必要があるでしょうし、余裕があるならアルテタの給料も上げてほしい気がします。

その上で、誰を連れてくるか。ポジション別にみて、最も強化が必要なポジションは、左サイドバックでしょう。
アンドレ・サントスもギブスも、期待していたほどに(ギブスは想定内ですが)試合に出れていません。
守備陣は攻撃陣よりも完成に時間がかかりますから、コンスタントに試合に出れないのはかなり致命的です。

サニャが誘っていたアザールは、獲得候補に入っているのでしょうか。
個人的には、サイドにそんなに必要ないと思うのですが。。もちろん起用法しだいですけどね。

ウィルシャーが戻ってきた場合、中盤の構成はどうなるのでしょう?
ウィルシャー、ソング、ラムジーを最終形態にしたいというイメージはなんとなくわかるのですが、それだと崩しの糸口がなかなかつかめませんよね。ラムジーがもっと前に積極的にでていくようになれば話はべつですが。

となると、アルテタのポジションにウィルシャーを入れた形でしょうか。それともウィルシャーを前に持ってくるのでしょうか。

いずれにせよ、DFラインの安定がすべての鍵で、その次がロビンと同じくらい得点感覚に優れたFWでしょう。ウイングは十分です。
中盤は、入っても一人。よって、獲得する選手は多くても3人でしょうね。

ということは、1人に対して結構なお金を費やすことができます。
もちろんベンゲルのことですから、入ったお金を全部使うとは思えませんがね。

なんにせよ、夏の移籍市場はちょっと楽しみです!
スポンサーサイト
  1. 2012/02/28(火) 23:31:27|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<W杯アジア3次予選最終節感想 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1228-d994b3b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。