VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮市召集の是非を問う

ウズベキスタン戦に向け発表された日本代表メンバーに、宮市の名がありました。

twitter上でも賛否両論あり、特にアーセナルサポからすれば、残ってボルトンでのポジションを確保し、コイルの信頼を得てからという方も多いかと思います。

一方で、代表もいい経験になるという意見もありました。

僕としては、オーウェン・コイルが召集を容認したということがどういうことかを考えるべきだと思います。
というのも、現在ボルトンは下位に低迷し、残留争いまっただ中にいるチームです。そのチームを率いる監督が、本当に主力であると考えている選手を、代表に送り出すでしょうか。
もちろん、コイル監督がそれほどまでに宮市の将来を見据え、選手を育てることにキャリアの重点を置いているのであれば別ですが、単純に考えれば、現有戦力で十分やれると考えたからに相違ありません。

ということは、チーム内での宮市の立場は完全には確立されていないことになります。
他の選手でも事足りる、替えの利く選手だということだからです。
もちろん、まだ移籍してきたばかりですし、そうなるのは仕方ありません。やっとゴールを決めて、今まさにスタメン争いの序列を壊そうとしていたわけです。それなのに、遠距離移動をしなければならない疲労や、チームを離れるというのは、リセットされるようでもったいないと思います。

このことから考えると、召集のタイミングは時期尚早であると僕は考えます。
また、選考理由も、格下相手に一点決めたくらいの選手を呼ぶようでは希薄なような気がします。
もちろん技術や戦術眼の高さも見て取れますが、もう少し様子を見てもいいと思いますし、根拠に乏しいです。

これでもし、出場しないようなことがあれば、監督の横暴であるとしか言いようがないでしょう。
召集したからには、絶対に出場させてなにか持ち帰ってほしいですね。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 22:40:14|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宮市、プレミア初スタメン、フル出場 | ホーム | アーセナル、4失点完封負け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1223-ce16ad70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。