VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きたちょうせんせんせん

ザックジャパン、初黒星ですね。
個人的に北朝鮮には負けて欲しくなかったけど、北朝鮮の皆さんにとっては、久しぶりにいいことがあって良かったんじゃないですかね。



なんで、日本もそんなに熱くなってないかというと、なんとなくモチベーション的にも全体的にも、力む必要がなかったからですよね。


いきなりアンフェアだし、スタメンも完全に勝ちにいく布陣ではなかったし。

それでも、スタメン組は岡崎、長谷部以外の選手はもっとアピールしなきゃいけなかったと思います。


それから、痛感したのはディフェンスが安定してないと、チーム全体のバランスが崩れるということです。


この試合、開始直後からずーっと栗原のボールコントロールが不安定でした。
バウンドを読み違えたり、フィードが中途半端だったし、味方からしたらそれを見せられちゃうと、なかなかバックパスし辛いですよね。

攻撃陣からしてもそれはおなじで、気付くと前田以外全員が引いてるっていう状況になってしまうわけです。


北朝鮮の勢いがすごかったのと、日本は特に試合の重要性が高くなかったので、四に組む必要がありませんでした。そのためか、圧されっぱなし。
前田もポストプレイヤーではないので溜めができず、全体を押し上げることができませんでした。


ザックの采配は議論を呼びそうですが、結果として得点は入らなかったものの、あれで若干ゴールに近づいたのは確かですから、あとは決めるだけって感じでした。


サイドで主導権を握れなかったのが、一番の誤算だったかもしれませんが、伊野波の出来と栗原の出来には疑問が残ります。
まぁ2人ともほぼぶっつけですからしょうがない気もしますが。



つーわけで、まぁドンマイ。
この試合は気にする必要ないんじゃないですか。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/16(水) 18:51:24|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イージュー | ホーム | ゼミの3年生との懇談会を終えて思ったこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1199-89ae4adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。