VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KY采配にガッカリ

バイエルン・ミュンヘン 2 - 0 マンチェスター・シティ



やれやれ、試合開始直後から前半終了までのこの試合は、今季最高の緊張感、集中力、テンションで、後半はいかにしてシティが追い付こうとするのかと楽しみにしていたんですがね、なんとまぁ、マンチーニが試合を変な感じにしてしまいました。



後半、こっからシティの巻き返し!という時間帯で、ジェコに替えてデ・ヨング投入。
いや、たしかにトゥーレ・ヤヤを前に上げるのは攻撃的かもしんないけど、ジェコ下げちゃダメでしょ!
というのも、いくらヤヤといえど生粋のFWであるジェコと比べたら、シュートセンスもマークを外す技術もファイナルサードでのアイディアも若干劣るわけですよ。
さらに、交代のメッセージが不透明すぎる。負けてる状態で守備的な選手を起用するのは、フィールドの選手からしたら「?」でしょうが。
それはドイツW杯のオーストラリア戦で、1-0で勝ってたけどみんな疲れてる時にパサーの小野を投入したジーコ並みに意味不明ですよ。
それから、アグエロはジェコがいなくなったことで余計孤立しました。
ヤヤもMFみたいになって吸収されて、4-5-1みたいな形になっちゃってましたよね。
ミルナーとコラロフ入れてどうにかサイドアタックを仕掛けようとしましたが、最高の適任者、ジェコは中央は愚か、ピッチにすらいませんでしたから、プランはめちゃくちゃ。
だいたい、サブの陣容がすでに守備的じゃなかったですか?
サバレタ、コラロフ、レスコットって、サバレタかコラロフいらないだろ。笑
そこにジョンソンがいればまだ違ったのに。
まぁ選手個々のことは監督が一番近くでみてるからなんとも言えませんが、テベスを使わない理由はよくわかりませんでした。


さて、バイエルン。
謝らせて下さい。僕はあなた方を見くびっていた。申し訳ない。
守備が完璧でした。4-4-1-1みたいな形でしたが、相手ボールになった時のレスポンスの早さ、ポジション修正のスピードが、90分通してほぼ変わらず、高次元で保たれていました。
特に両CBとシュバイニー、グスタボ、ラームの守備意識は統率が取れていて、まず前を向かせず、そして挟むという二段構えのアプローチを徹底して行っていて、ほとんど隙はありませんでしたね。
サイドバックの裏を突かれてもCBがスライドしてディフェンスに入り、リスクマネジメントも機能していたように思います。
攻撃はリベリの機転とミュラーの献身性によってバリエーションが生み出され、組織立った守備との兼ね合いも抜群。おそらく守備ほどに、攻撃は指示を受けていないのではないでしょうか。それよりもやはり二人のアイディアとゴメスの抜け目なさによるところが多いと思います。オーガナイザーはシュバイニー。彼が攻撃と守備のつなぎ役です。本当によくできた、そしてよく整備されたチームですね。
おそらくバイエルンの最終ラインでシティの選手と伍して戦えるのはラームくらいでしょうが、バイエルンは組織で守り、シティは個々で守ったという印象をうけました。
まぁこれはあくまで両者の比較としてであって、両チーム共にかなり整備された素晴らしいチームだということに変わりはないのですが。


なんにせよ、この試合はちょっと興醒めでしたね。
前半あんだけ競り上げたんだから、後半どんでん返し来いよみたいな。

その折り返し地点は、やはりあの交代だったのかなぁと思わずにはおれない、そんな結果でした。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/28(水) 06:13:13|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<近況 | ホーム | アーセナルvsボルトン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1194-22d8ead6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。