VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮市について

昨日、就労ビザの関係で帰国していた宮市亮選手が再び渡英しました。


リバプール戦でのデビューが期待されますが、フライトのことを考えるとベンチがやっとでしょうか。


当たり前のことですが、彼に期待しすぎるのはよくありません。いかに上手いといえど、彼はまだティーンエイジャーですからね。それにプレミアも初めて。馴染むのに苦労すると言われるリーグなわけで、いきなり大活躍は難しいですし、それができても持続するかは別問題です。
どうか冷静に見守りましょう。彼はまだ完成してない選手なのですから。


という前置きを踏まえて、僕は皆さん同様、宮市にとても期待しています。単に速いだけじゃなく、しっかりと足下の技術もあり、クロスも正確です。
何より、ドリブルが日本人離れしている。
右足でまたいだあとの一歩目の速さ、ボールを動かす幅。彼は完全に自分の間合いを持っています。

また、ヴェンゲルが評価するのは、ドリブルやクロスでなく、彼の献身性です。チェイシングを怠らず、体を張ってファーストディフェンスに入る姿勢は、今までのドリブラーになかったタイプです。


さらに、彼に一番期待させる要因は、彼の言葉の中にあります。


「観てる人が楽しくなるようなプレーがしたい」


フットボールはショービズです。金を払って観にいくのですから、サポーターを楽しませなければならないわけです。普通にプレーして普通に勝っても、物足りないのです。少なくともプロは、それではいけない。
だからこそ、宮市の発言は魅力的なわけです。
あの歳にして、それを理解している。


さすがはアーセナルの、アーセンが見込んだ選手です。


日本人の口から「楽しませる」を聞いたのは松井大輔選手以来です。
宮市くん、すっかりファンになってしまいました。



日本の未来をしょって立つ世代。
頑張れ、宮市!
スポンサーサイト
  1. 2011/08/19(金) 19:11:17|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アーセナル vs リバプール | ホーム | アーセナル先勝&放出の話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1185-6ba0f327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。