VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーセナル日記

開幕戦は観るべき点もなくスコアレスドロー。相手の戦力が今夏で相当ダウンしていることを考えると、アーセナルとしては不甲斐ない結果でした。

守備は良かったというものの、攻撃があんなんではどうしようもありません。唯一良かったのはアルシャビンの浮き球パスくらい。ロシツキーのパスも決定機になかなか結び付かず、ラムジーに至っては攻撃にあまり参加できませんでした。


試合内容に落胆していたら、思いの外フィットしていたジェルビーニョが退場。ジェルビーニョへの判定は間違いないですが、それならバートンも退場なのでは?まぁ、退場してても得点の気配は一切なかったのでなんとも言えませんが…。



スコアレスドローや退場で、試合後は怒りとかよりやっぱりなみたいな雰囲気が漂っていました。


それに追い討ちをかけるように、セスクのバルサ移籍が発表されました。


粕谷さんのブログによると、ナスリのシティ移籍は内定してるんだとか。


どぉなるんでしょうかね。昨シーズン、ギリギリで4位だったアーセナル。その原動力はナスリでした。ついに開花したという印象を与えていただけに、あと1年は残留して欲しい。
セスクとナスリのコンビネーションは絶妙でした。
今までは、主力と言えどある程度の年齢になるまでは放出していませんでした。彼らは近年のアーセナルからみたら例外。それゆえ、他チームでも活躍できるのではないでしょうか。


アーセナルは昨季、タイトルを獲っておくべきだったなんて、今言ってもしょうがない。

もう彼は戻って来ません。今は補強を待つしかない。補強がなくても、僕達は応援するしかないんです。


ありがとうとは言いません。彼はアーセナルへの侮辱を許した。忌まわしき相手に。


ロシツキー、ラムジーが違いを生み出してくれること、そして43億を効果的に使うことを願って。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/15(月) 21:17:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ゴールデンスランバー」 | ホーム | 日本vs韓国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1182-f7f5cbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。