VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

号泣無しでは

すばらしい。ただただすばらしい。

なでしこJAPAN。世界一ですよ!日本が、サッカーで世界の頂点に立つ日が来るなんて!!

それもなんですか、あのシナリオ通りの展開は。

僕は先行された段階で若干厳しいかなと思ったんですが、澤の周りを盛り立てる姿を観て、「これは最後まで信じ続けるしかない」と悟りました。

ワンバクに決められたときは、諦めるなんてどっかに吹っ飛んでて、「まだまだ、後半あるよ!」
という気になっていましたね。
これこそなでしこのパワー。あんな巨体に挟まれながら、よく頑張った。
正直言って、フィジカルだけで勝負が決してしまうくらいの差はありました。なんせ熊谷とワンバクの差は10cmですからね。
しかし、「サッカーで」勝利したなでしこ。真の勝利ですよ、これこそ。

何度も諦めずに喰らい付いた選手たち。
それを支えて世界一までのし上げた監督やチームの関係者。
声を枯らして日本のために叫び続けた現地のサポーター。
そして、テレビの前で苦楽を共にした日本中のサッカーファン、なでしこサポーター。

それぞれの力の大小はあれど、すべてが1つになった結果じゃないでしょうかね。
もうこの1週間はこの話題で個人的には持ちきりなんですがね。笑

戦術うんぬんとかではなく、これはそれこそ気持ちで持ってったって感じでした。
精神論は大嫌いな僕ですが、もっと可能性のある言い方をすれば、「モチベーション」の勝利です。

まさに大輪の華。なでしこの選手達、本当にありがとう。

スポーツ選手ができる最高の支援を、あなた方はやり遂げた。
暗いニュースだらけの日本に、それこそ日の丸の光を当ててくれました。

僕は優勝が決まった瞬間は喜びが大きく、やがてその感情が涙となって表れました。
こんなに泣いたのは久しぶりって言うくらい、鼻が詰まるほど泣きました。

だって、あの日本がワールドカップで優勝ですよ!?
この歴史的瞬間を目の当たりにできたことが、本当に嬉しいです。

これは号泣なしでは観られない。

素晴らしい結果をもたらしてくれたなでしこJAPAN。

ここいらで、女子に続きましょうや、ザックJAPAN!

いや本当によかった!ありがとう澤!ありがとうなでしこ!ありがとうニッポン!!!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/18(月) 22:24:30|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「なでしこ」というスタンダード | ホーム | JAPAN AS NO.1!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1172-cbbc2173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。