VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々サッカーネタ

CL準決勝の組み合わせがついに決りましたね。


内田シャルケは長友インテルに余裕の勝利。対戦相手はユナイテッドに決りました。ユナイテッドvsチェルシーはドログバが会心のゴールでチェルシーに流れを引き込んだかに思えましたが、そのすぐあとにパクに返され意気消沈。
ユナイテッドが底力を見せつけ、勝ち抜けを決めました。

レアルはスパーズと対戦。1stレグで大勝したレアルは、余裕の試合です。ゴメスが真っ正面にきたロナウドの無回転シュートをまさかの後逸。これが決勝点となり、クラシコ決定。クラシコが1ヶ月中に4回も観られるなんてね!


さて、内田くん。ラングニックの信頼を勝ち取り、GMも南米選手権への派遣に難色を示すほどのモテ男っぷりです。しかもインテルとの試合では、ハーフタイムにマイコンからユニフォーム交換を頼まれるなど、波に乗っています。


ところで、私はラングニックという簡単に少なからぬ関心を持っています。
ホッフェンハイムを上位に押し上げ、会見では時に戦術を語る姿はまさにプロフェッサー。ドイツで活躍する指揮官にもっとスポットライトを当てたい。これ使おう。


クロップ、ラングニック、そしてトゥヘル。この3人はきっと覚えておく価値がありますよ。もう知ってるだろうけど。笑


内田を南米選手権に喚べなかった場合、僕は安田を左、右に長友でお願いしたい。安田のプレーみてみたくないですか?


恐らく南米選手権はそういった意味の大会になるでしょう。

今後、チャレンジカップを日本で開催するのは原発問題で困難になるはず。となれば、南米選手権は新しい選手を試す絶好かつまたとないチャンスです。


しかも試すといっても、海外組にはそれなりのクオリティがありますから、もちろん結果も出せるでしょうしね。



それから、オランダで瞬く間に人気を獲得した日本人選手を喚ぶのもいいかもしれませんね。

宮市君、代表入ればアーセナルこれますよ。たぶん。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/15(金) 16:33:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アーセナル vs リバプール | ホーム | インテルの行方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1135-7b8e9995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。