VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WBA vs アーセナル

WBA 2 - 2 アーセナル

エドゥアルドが大怪我したシーズン、その試合からアーセナルは5試合連続で引き分け、久しぶりのタイトルを逃した。

引き分けが続く中、コロ・トゥーレはこう言った。

「負けないことが大事」


この試合に勝っていれば、アーセナルは首位と同ポイントで並ぶことができた。
しかし、結果はギリギリの引き分け。試合数が同じだと見れば勝ち点差は2、暫定的ながら現在は5だ。

そしてこの試合のあと、ヴェンゲルはこう言った。

「負けないことが大事。」

負けないこと、追いついたことがいいことなのでは決してない。

現状を顧みれば、「勝てないことが問題」なのだ。

この一戦で優勝争いを云々する気はない。しかし、サポーターを失望させたのは間違いない。


試合の入り方から、ここ数試合続くダラダラ感、攻撃の迫力のなさが透けて見えていた。
今季のアウェーでの戦い方を考えると、先制点を許すということはアーセナルにとって最悪のシナリオだ。守備から入って失点することほど、計算外なことはない。

何よりあほらしいのは2点目の失点だ。およそプロのプレーとは思えないような連携ミス。頭数が揃っているのと、選手層が厚いというのは全く別の問題だ。ここ最近の攻めも守りも、どうしても頭数が揃っているだけのようにしか感じられない。なぜ控え組と主力の間でこんなにも差が出るのか。ベテラン選手を排除すると、ベンチ生活に我慢できない若手だらけになってしまう。しかし、今回ミスしたのは現チームでもかなりベテランの域に達している二人だ。あのミスははっきりいって恥ずかしい。メンバーが替わっただけで、あれほど弱体化するチームも珍しいのではないだろうか。

試合の組み立て、パス回しから言っても、よく見積もっても中堅レベル。鋭いパスを際どいコースに送るでもなく、安全なポジションにいる味方にばかりパスを繰り返す。これでは相手をおびき出すことはできまい。

中央突破を諦めたアーセナルは、シャマフやベントナーを入れてサイド攻撃にシフト。それにしても、クリシーのクロスの精度には可能性が感じられなかった。

アルシャヴィンのスーパーゴールとファンペルシの意地で同点に追いついたが、その後は加点できず。

方やユナイテッドは終了間際にベルバトフが決めて勝利。この勝負強さが、タイトルレースにどう影響するか。

ヴェンゲルはなぜそこまでデニに拘るのか。もうサポーターはとうに見放している。パスミスの多さ、ディフェンスの弱さ、攻撃的オプションの少なさ。僕はそれほど伸びしろがあるようには思えないのだが。

チームには勝ちたいという気持ち、覇気がないように感じる。試合終盤には気合も感じられたが、その勢いで前半からやってれば、もっと試合は楽になったのではないだろうか。

いずれにしても、また差を大きく縮めることはできなかった。タイトルはもうプレミアのみ。こうなれば予想などどうでもいい。今季こそ、無冠を終わらせてくれ。。。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 19:17:12|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美しき人間の日々 | ホーム | ポスター配り>>

コメント

二度目のお邪魔です。

プレーのクオリティが高くなく、それ以上に精神的に脆弱な数人の選手が全体の足を引っ張ったような試合でしたね。デニウソンはもう絶対に使わないでいただきたいですね。失点も攻撃の停滞も、試合全体の流れすら彼一人でつくり出したんじゃないかと思えるほどの鬼神のごとき活躍でしたね…。見ていてつらい試合でした。
  1. 2011/03/23(水) 16:30:54 |
  2. URL |
  3. あんぶれらん #-
  4. [ 編集]

>あんぶれらんさん
デニに関しては、本当に謎です。何よりあのポジションなのに帰陣が遅すぎますし、ディフェンスに粘りもありません。はっきり言って僕は彼の何が長所かをはかりかねています。

アーセナルの選手で限界を感じるのはこの試合ではデニ、クリシー、アルムニアです。プレーの質、判断力、完成度、どれをとっても中途半端ですからね。

あんぶれらんさん、どんどんいらしてください!よろしくお願いしますm(__)m
  1. 2011/03/24(木) 00:26:14 |
  2. URL |
  3. 管理人マシオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1120-566d0553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。