VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

このクレストは俺たちの誇りだ!

アーセナル 2 - 1 バルセロナ


会心の勝利。しかも逆転。いい時間帯になかなか決定機を作れず、苛立ちもたまっていくかに思われたが、アーセナルは常に冷静だった。
もちろん、運が多分に味方したこともある。しかし、それこそがアーセナルがノッている証拠なのだ。

アーセナルは負傷から復帰のナスリが左ウイングに入り、サスペンションのサニャの替わりはエブエが任された。
全体的にラインはかなり高め。そしてファン・ペルシとセスクはむやみにCBまでプレスをかけることはなく、相手のサイドバックくらいの位置までボールが来たらチェイシングをかける。相手のポゼッションが高かったとしても、彼らは後方で回させられることが多かったので、実質それほどの差はなかった。

バルセロナは普段どおりだったが、イニエスタの上がりが少なく、攻撃の起点はほぼメッシのみ。そこにペドロとビジャが積極的に絡む形だった。

僕が注目していたウォルコットはこの試合ほとんど見せ場を作れず。特にドリブルで中央に侵入する際、ボールが足に付いておらずロストするシーンが多かった。

そうこうしている内にあっさりと先制を許す。ビジャは冷静にシュチェスニーの股間を通した。

アーセナルはなかなか決定機を作り出せなかった。
バイタルエリアでパスを受けても、サイドに流すしか方法は無く、いまひとつ恐さに欠ける。

しかし、後半の彼らは違った。バルセロナの勢いが落ち、特にシャビがボールに絡めなくなり始めると、ブスケッツも不安定に。攻守がちぐはぐで、守りに入ったような姿勢のバルセロナに対し、アーセナルは果敢に縦パスを供給する。

たまにカウンターを喰らう場面もあったが、この日のMOMともいえる活躍を見せたローラン・コシェルニーがゴールを割らせない。

そして、アーセナルはついに同点に追いつく。
ソングに替わって入ったアルシャビンが左に開き、サポートに来たクリシーへ。クリシーが利き足とは逆の右足でふわりとクロスを上げると、それを受けたファンペルシーがほぼ角度0の位置から強烈な左足無回転シュート。これがバルデスの脇を抜け、イーコライザー。

ファンペルシーのセレブレーションと共に、この日最大の盛り上がりに達するエミレーツスタジアムに、更なる歓喜が訪れる。

鋭いカウンターから、ナスリが猛ダッシュで右サイドを駆け上がる。相手ディフェンスに追いつかれるも、ペナルティエリア左にマイナスのグラウンダークロス。それに反応したアルシャビンが、ファーサイドに巻いて押し込んだ。ボールはキーパーの逆を突いてゴールネットを揺らす。その後はシャットアウトで1st Legに勝利した。


この勝利はアーセナルに自信と勇気を与えたはずだ。

今宵はアーセナルナイト。いや、アーセナルモーニングだ。

ただし、この試合がすべてじゃない。と前置きしつつ、今日は勝利の美酒に酔いしれよう。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/17(木) 07:24:00|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<おかわり:金子さんとバルサと俺と | ホーム | アーセナルvsバルセロナ:プレビュー>>

コメント

勝ちましたか!!!信じてた!!!

ビバアーセナルモーニング!!!
  1. 2011/02/17(木) 10:40:55 |
  2. URL |
  3. fukuroo #-
  4. [ 編集]

>fukurooさん
やりましたーーー!!!!
早くハイライト観てほしいです!!!ww

いい日だ!!
  1. 2011/02/17(木) 19:41:20 |
  2. URL |
  3. 管理人マシオ #-
  4. [ 編集]

遅くなりましたがハイライト観ましたよ!
アーセナル自分たちのスタイル貫いてましたね!
逆転ゴールなんかは見事な連携で興奮しました!!
やっぱりバルサの攻撃陣に崩されるシーンもあったみたいですが…アーセナルも粘り強く守れるようになりましたねぇ…
ペルシーも魅せてくれましたしね!

次が楽しみです!!次も勝って突破を決めましょう(^◇^)
  1. 2011/02/18(金) 16:19:34 |
  2. URL |
  3. fukuroo #-
  4. [ 編集]

>fukurooさん
さすがです!
バルサとアーセナルのスタイルを全く一緒にされちゃ困りますよね!

コシェルニーが加入後で最高のパフォーマンスを見せてくれました(*´∇`)


ペルシ、期待通りじゃないですかfukurooさん!笑
fukurooさんの予想的中です!


アウェイでは3-2以上の一点差での負けでも上がれますが、やっぱりアーセナルなら、カンプノウを黙らせてくれるでしょう!
  1. 2011/02/19(土) 01:41:02 |
  2. URL |
  3. 管理人マシオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1093-30f5be1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。