VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チェルシー vs リバポ 雑感

チェルシー 0 - 1 リバプール


トーレス先発は置いといて、チェルシーはチェフとイバノヴィッチがすごく気になります。
しかも負けてる状態でボジングワ下げてダビド・ルイスをCBに入れ、イバノヴィッチをサイドに出したことを観ると、前半のチェフとの小競り合いと後半の失点シーンでアンチェロッティが何らかの不安を感じたことは明らかですよね。ここはちょっと気になる。後半戦に向けて、両チームとも上り調子だっただけに、チェルシーとしては残念な試合だったでしょう。

一方、新戦力を一切出さず、既存戦力で勝ちきったリバポ。守備の要にしてチームのお目付け役ジェイミーが帰ってきて、より一層まとまってきましたね。
さらにケリーもいい感じで成長してますし、メイレレスはもはや攻撃に無くてはならないピースです。ここにキャロルとスアレスが加わるのか…。ホームとはいえ、リバポとの対戦を残す上位陣からしたら嫌な存在ですね。

しかし、チェルシーは一時期のホームでの恐ろしさが全くありません。なんなんでしょうこれ。
やっぱり衰えはあるでしょう。ここ数年、新規獲得選手はそれほどスタメン張ってないですしね。

ですがダビド・ルイスの獲得は大正解。彼の落ち着きや展開力は見物です。

さてさて、今後の優勝戦線を面白くするであろう両雄ですが、我らがアーセナルはチェルシーとの対戦をすでに終えてます。リバポ・チェルシーには是非ユナイテッドを葬ってもらって、手助けをしてもらいましょう。

にしても、キャロルとスアレス恐いなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/07(月) 18:09:34|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イイ選手とうまいラーメン屋の共通点 | ホーム | 感慨深い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1084-168d2d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。