VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本 vs 韓国と審判

日本 2 - 2 韓国・審判
  (3 - 0)

最高だ!こういう試合で勝てる日本、心から応援できるチームになってきた!深夜1時に咆哮してしまった。笑

反省点は岩政の守備。ハイボールに全然勝てないじゃない。次はオーストラリアだよ?あの高さで抑えらんなかったらオーストラリアの放り込みにはかなり手を焼くでしょうよ。

それにしても、韓国あんなんだったっけか。もっとクリエイティブなサッカーをしてくると思ったんだけど、驚くほど前時代的でしたね。


まぁそんなこんなでね、本来1-0で90分勝利で終了のはずが、あの馬鹿審判の粋な計らいで感動的なゲームになっちまいましたよ。
僕はああいう理不尽なの本当に許せないんですよね。今日とかPKとられた段階で「うわーでたよ、興醒めだよ」とか思いましたからね。

でもでも、日本よくやった。川島試合中は恐かったけど、ちゃんと帳尻合わせたしね。

いわゆる交代カードですがね、一枚でも攻撃的なカード切ってたらちょっと違ったんじゃないかなぁ。李とか入れたかったよね。まぁ日本のベンチ、いつになく頼りなかったし、結果として有名じゃないほうの本田が与えたファールで同点にされちゃってね。

でもほんと、変にデリケートな試合だった。どうしたらファールなのか全然わからないし、なんでイエローなのかたいして説明しない、文句言ったらまたイエロー。最悪の循環ね。やっぱりあれはいけないよ。ウェッブですらまだましだよ。いや、フィル・ダウドでもましだよ。笑

総合的に観て、今回の日本一番よかった。
得点シーンの前の岡崎がヘディングしたシーンの崩しとか最高だったし。ああいうプレーをもっと続けたかったけど、そこはカップ戦。韓国はじっくり耐えて、疲れてくる時間に思いっきりいくっていう、お互いの作戦が交錯せず、ターンの譲り合いみたいになってました。

韓国には選択肢があったので、交代もイメージ通りにできたでしょうが、日本は松井や森本がそもそもいないから、必然的にピッチ上が最高の状態で始まっちゃうんですよね。
そして土壇場で追いついたことが、韓国のメンタルに不利な影響を与えてしまった。
敗戦必死のぎりぎりで追いついた、自分たちに流れはある!こういった気合は、キッカーの心理に微妙に影響します。アドレナリンが出まくってる状態でPKを蹴ると、深く入ってしまったりすることが良くあるんですよ。思いっきりカーブがかかったり、若干強くなってしまったりね。


願わくば、今野の身長高い版みたいな選手がほしい。やっぱりCBはタッパーかなり重要ですからね。フィードキックのできるサイズのあるCBがほしいなぁ。もう1人ね。吉田君はこのまま成長してほしい!


いや、興奮する試合だったなぁ。
長友めちゃくちゃ良かったじゃないですか。久しぶりに彼がはつらつとしてるところを見ましたよ。
誤審でイエローもらっちゃいましたけど、もはや関係ない!
そういうまさに「アンチフットボール」的なものに、僕絶対負けてほしくなかったし、日本は絶対勝てると思ってました。なんて今言ってもおせぇけど。笑

けど次のオーストラリア、強敵。
続きはプレビューで。
今日は最高の夜だね!!!皆さんお疲れ様!!!日本から、声援を届けましょう!!!
Viva NIPPON!
スポンサーサイト
  1. 2011/01/26(水) 02:40:01|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<カーリングカップ:決勝はバーミンガムと | ホーム | 日本 vs 韓国 プレビュー>>

コメント

日本がPK取られた時は、「うゎぁ、審判今回の試合もまたかよ。金貰ってんじゃねぇの?」とか思って見てたよw
ぶっちゃけファールとり過ぎで謎過ぎたw
あと本田タクヤだっけ?交代してピッチに上がった瞬間、あいつの顔見て「こいつ・・・、絶対何かやらかす・・・。三国志の蜀で言う魏延のオーラを感じる・・・。」とか思って見てたら、案の定やらかしたwwww

それにしても良い試合だった!
岡崎さんの仕事量がマジぱねぇっす!
そして内田の献身的な守りがマジイケメン過ぎたw
長友の体力おかしすぎるw最後のPK戦のときは「長友(笑)」とかになっちゃったけどw
本田がボール持つとやべぇw
前田ももうすこし特徴ある顔だったらなぁ・・・wせめてイケメンで生まれて来いよw

今の日本は可笑しすぎるくらい面白い試合をしてくれるチームだ!それゆえ今だけなんじゃないだろうか、という不安があって次回のワールドカップもこんな面白い試合をやってくれるだろうかと心配になってしまうほど、今の日本は面白い!

この勢いで是非オーストラリアと良い勝負をして、勝って優勝して欲しい!
Fight NIPPON!
  1. 2011/01/26(水) 07:22:31 |
  2. URL |
  3. エドモンド@日韓戦で叫んでしまった男 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/01/26(水) 07:28:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>エドモンド
すまん、コメントを部分的に修正できない!汗
でもあれだな、魏延は最終的に裏切るから、鳴り物入りで鹿島に加入した本田拓也に期待してる人からしたら、その期待をちょっと裏切られた気持ちかもしれない。笑
だけどあぁいう拮抗した試合で途中から試合に入るのは思いの外難しい。特にディフェンシブな選手が途中で入るっていうと、心理的な影響は大きいからね!ましてや彼は代表経験、国際経験がまだ乏しいわけだから、わからなくもない。笑

だけどあの勝利はでかい!よくあんなくそ審判を相手に頑張ったよなw
  1. 2011/01/27(木) 14:13:58 |
  2. URL |
  3. 管理人マシオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1074-483da062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。