VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早くも加熱してまいりました

月曜に対戦を控えるアーセナルとマンチェスターUですが、ユナイテッドの左サイドバック・パトリス・エヴラは、アーセナルを酷評。決戦を前にマインドゲームを仕掛けているつもりみたいです。

「僕にとってアーセナルはトレーニングセンター。彼らの試合は楽しいけど、それで君たちタイトルは取れるの?と思う。」
「20年経ったら、アーセナルのサッカーは忘れられている。人々の記憶に残るのはタイトルだけなんだ。僕らは13日の試合には負けるかもしれないけど、シーズン終了時、アーセナルは何も手にしていないよ、何もだ。トロフィーひとつないだろう。」

だそうです。こんなやつがキャプテンやってたんだから、そりゃフランス代表は崩壊しますわな。笑
というか、こういう発言を公で声高に叫ぶことで、自分がアーセナルを意識してますと言ってることに気付いてくれないかな?アーセナルファンとして、絶対に許さない人間の一人ですが、頭はたぶん弱いですよね。
しかもなにより、「13日の試合には負けるかもしれないけど」とかいって布石打ってるところがめっちゃ貧弱。超肝っ玉小さいやつです。卑怯以外のなにものでもない。


えぇそして、試合中のネックウォーマーの件ではファーギーとヴェンゲルの意見が対極にあります。
皆さんご存知のように、ナスリ、シャマフなんかは試合中にネックウォーマーを付けて試合に臨んでいますよね。ファーギーは試合中にネックウォーマーを着用することについて「真の男ならそんなもんはつけない」というなんとも前時代的な発言をしておりますが、ボスは「医学的な根拠があって着用させてるんで」とあくまで冷静に対処しています。


いやしかし、この国におけるフットボールのあり方が如実に現れてますよね。いいなぁこの文化。
日本で相手を挑発して試合の注目度を上げようなんて考えてる監督、選手がいますかね?
やっぱりサッカーもエンターテイメント。こういう“演出”も必要なんですよね。
でもな、





























エヴラはゆるさねぇ。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/11(土) 19:47:45|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<休日 | ホーム | ユナイテッド戦プレビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1042-fe03a67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。