VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カーリングカップ:準決勝相手はイプスウィッチ

アーセナルはウィガンに勝利し、準決勝進出。準決勝の相手は、あのロイ・キーン率いるイプスウィッチです。
カーリングカップを獲っていったん無冠に終止符を打とうという話は以前から僕も書いてましたが、ヴェンゲルは始めからそうする予定だったみたいですね。
とはいえ、アーセナルで若手としてカーリングカップに出ていた面々が、徐々にトップチームで露出してきているので、実際はカーリングカップ要員なんだけどあまりトップチームの選手と変わらないレベルになっているってのもあるとは思いますが。

予想外なことに、マンUがPLでは最下位をひた走るハマーズに敗れました。しかもスコアは0-4。この日はアーセナル同様、ほとんどの選手を入れ替えて臨んだマンUですが、ファーギー曰く、若手が失点に直結するミスをしすぎだということで、若いチームの弱点が出た感じでしょうか。
それにしてもこれはラッキー。アーセナル、優勝しなかったらギャグですよほんと。
そして、仮にCCを獲得したら、一気に重石が外れてその他のコンペティションでいい結果が残せるかもしれません。無冠の重圧ってそういうもんなんじゃないかな。

そのコンペティションの中でもっとも危険性のある位置にあるのがチャンピオンズリーグ。
まさかパルチザンに負けたりはしないでしょうが、2位通過は必至な状況ですから、一回戦の相手はかなり厳しくなることが予想されます。
レアルとかと当たったら超キツイなぁ。チェルシー時代から、モウリーニョのチームには心底分が悪いですからね。
EL優勝とかマジやめてくれよな。笑

ヴェンゲルは冬は動かないと明言しましたが、これは正直どうなんです?CB計算できなすぎじゃないですかね。スキラッチはともかく、コシェルニーはまだジャンプアップしたばかりですし、なによりレッド多すぎだしで、欠員になることが多いんですよね。
ここで一発、ギャリー・ケイヒルあたりを…。
それから、ゴールキーパー問題も首をもたげてきます。ファビアンスキ、たしかに今はいいですけど、いまいち推せない。しかも彼が壊れたら次はムニアでしょうから、余計に心配。シュチェスニーには期待してますけど、繰り返しますが重要なのは計算できるかどうかですからね。未知数で構成されている限り、アーセナルは上にはいけないでしょう。特にディフェンスラインの安定は、≒計算できるかどうかと言ってもいいくらいですからね。

この決断、どうでるか。ヴェンゲルに期待しましょうね。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/02(木) 22:47:19|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<求ム、サッカー専用スタジアム | ホーム | イイ日でした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1036-96e8ad8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。