VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エバートンvsアーセナル

エバートン 1 vs 2 アーセナル


今季は似たような試合が多い。アーセナルはグッディソンパークでエバートンと対戦、2点を先取し、反撃をケーヒルの1点に抑えて逃げ切った。
サニャの先制弾には観ていたガナーズサポーターも面食らったのではないだろうか。アーセナル加入後3点目くらいだと思うが、攻め込まれていた時間帯だけにチームを助けるゴールだった。


後半開始直後のファブレガスのゴールは圧巻。バイタルエリアでああいったプレーが今後さらに増えれば、アーセナルのスタイルはさらに魅力的なものになるに違いない。
しかし、ゲーム全体の内容で見ると少し物足りない。特に70~80分くらいまでの約10分間では、うまくボールを回せていただけに、つまらないミスでボールロストし、シュートまでいけないというのはもったいなかった。


試合の入りはホームチームの方が良かったが、要所をしめたアーセナルが勝利。
加えて、ファビアンスキの好プレーがアーセナル守備陣の印象を幾分よくしている。
ジュルーは高さを見せたものの、対人プレーの反応の遅さは若干不安である。


攻撃に関してはリズムの戻ってくる時間帯こそあったが、決めきれないところもまた変わらない。上向いているのか、それほど変わらないのか判断に難しい部分はある。



中盤での守備が緩慢なところが改善すれば、さらに攻撃の精度が上がるはずだ。今は相手がボールを持った時、中盤のマークが緩く、相手選手との距離が遠すぎている。あれでは後手に回るのも無理はない。


とはいえ、苦しい試合でまたも勝ち星を落とさなかったのは上出来。
水曜日はブラガをやぶり、グループリーグ突破を狙いたいところだ。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/15(月) 09:17:07|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<チェルシーvsサンダーランド | ホーム | 復活は遠く>>

コメント

ベイルが大変なことになってますな。笑
  1. 2010/11/16(火) 01:14:56 |
  2. URL |
  3. タムラ #-
  4. [ 編集]

>タムラ
次節はノースロンドンダービーだから、さすがに気をつけてほしいよね。笑
  1. 2010/11/16(火) 16:01:59 |
  2. URL |
  3. 管理人マシオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizudayo.blog80.fc2.com/tb.php/1023-395ac79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。