VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フラミニがアーセナルに復帰!

なんと!ここまでほとんど移籍交渉がまとまらなかったアーセナル。
ここにきてまさかの!フラミニがアーセナルに帰ってきました。

アーセナル最後のトロフィー、2005のFAカップ優勝を経験する男。
そして、アーセナル史上初のCL決勝を知る男。
今のアーセナルにおいて最も重要なアンカーに、これ以上ないくらい適任の男がやってきました。
今はフレブもセスクもいないけど、ロシツキーは健在。さらにサンティ、ウィルシャー、ラムジー、アルテタと、当時とはまた一味違うメンバーがそろっているアーセナル。
ここにこの男が加わるか!

この補強、気持ちを昂ぶらせる何かをくれました。
僕が昨シーズンにもっとも感じた中盤のギャップを埋めるには、彼のように一人で何十メートルもカバーできる典型的なマケレレロールが必要だったのです。

これで俄然面白くなってきた。
あのいい時のアーセナルで、一際いぶし銀の活躍を見せていた、縁の下の力持ち。

ヴェンゲルさすが。これでアーセナルの守備は幾分改善するかも。
というのは期待しすぎかもしれませんが、なんともグッドな決断でした。

これを機に、さらに好転するといいなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金) 00:48:29|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーセナル、フェネルバフチェに快勝

フェネルバフチェ 0 - 3 アーセナル

よかったぁぁぁああ!

アーセナルは敵地にてフェネルバフチェを下し、CL出場にぐっと近づくことができました。
いやはや、なんでしょうかこの安堵感。
まだ決まったわけじゃないけど、アーセナルが普通に“勝てる”チームであることを再確認させてくれたような感じです。

得点者がまたアーセナルらしくていいじゃないの。
ギブスですよギブス!やっぱりアーセナルのサイドバックはそこまで上がってなんぼ!ゲットゴールしてなんぼです!

ナチョの負傷が割と響いたかと思いましたが、CLには戻ってこれてよかったギブス。

これで嫌な流れを断ち切れるといいけど。
とかいって試合を全く見ていないので具体的なことはなんも言えない。

とにかくよかった!
  1. 2013/08/22(木) 21:41:28|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルテタ、OXが6週間アウト

うおーいい!
開幕直前にアルテタが6週間離脱。さらに前半で途中交代したチェンバレンも6週間の離脱、しかも「最低でも」というおまけ付き。

チェンバレン、プレシーズンがよかっただけに痛すぎる。。
しかも開幕節もアシストと、これから上り調子になるはずだったのに。

そんないきなり満身創痍のアーセナル、今夜はフェネルバフチェと対戦です。
トルコ勢は地味に実力のある印象。粒ぞろいと言いますか。

それでいうと今のアーセナルはわりと浮き足立っているので、
トルコのチームからしたら有利なメンタルだと思われます。

しかし、ベン・メイブリーもコラムで書いていましたが、開幕節のアーセナルは、
「いつもの」アーセナルでしたよね。

複雑な攻めのわりにわかりやすい失点。これにつきますよ。
ベンゲルの心情である「シンプル」が全く徹底されていない。
バイタルでは絶対前向かせない!みたいな基本原則すら吹っ飛ばされたりしてますもんねぇ。

スタートは誰で行くんでしょう。今回はスタートからポルディが観たいな。
  1. 2013/08/21(水) 21:44:56|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーセナル、開幕節で敗戦

アーセナル 1 - 3 アストン・ヴィラ

何とも厳しい現実。これがアーセナルの実力でしょうか。
PKでの2失点からリズムを崩し、しょーもないカウンターからダメ押しの3点目を食らってThe end。

PKかどうかの議論以前に、あの位置で前向かれてる時点でアウトですよね。なんでしょう、あのゆるゆるな守備は。
アルテタ不在時の勝率の低さを露呈する結果となりましたが、なんとなくその理由がわかる気がします。

今日の中盤はロシツキー、ウィルシャー、ラムジーという構成。しかしこれでは、ベンテケやデルフ、アグボンラホールといった身体能力系の選手に守り勝つことができませんでした。
要因はやはり、守備ゾーンの曖昧さにあるのではないでしょうか。現在、というかここのところのアーセナルは守備の責任範囲がはっきりしていません。

これほどまでにゆるく、プレスの効かない中盤はそうないと思いますが、なぜだかボランチに適切な選手を補強しません。そういう意味で、L・グスタボが噂になっていたときはとても期待したのですが…。

それから、今日は審判にも猛省を強いたいです。イエローあんなに出てんのは、彼自身のコントロールが効いてないからでは?
コシェルニーの退場についても、僕は納得できません。あれが退場なら、ヴィラの選手も2人くらい退場していたはずです。

とはいえ、審判の判定がどうであれ強いチームは勝ちます。
特に開幕節なんて、これからのシーズンを占う重要な一戦なのに、あんな簡単に3失点して負けるチームは正直恥ずかしいですよね。
まだ開幕戦だし、去年はユナイテッドも開幕戦は負けからのスタートですから、タイトル云々ということは気が早い。早いんですけど、ここ8シーズンを無冠で終わっているチームは、こんな入り方間違ってもしてはいけないと思うんですよね。
ただでさえタイトル獲得の自信や経験のないチームなわけですから、波に乗るか乗らないかはとても重要です。

もちろん、今後の反応が問題なのは言うまでもありません。
幸い、まだ1試合目ですから、油断してると足元すくわれるリーグだってことを、もう一度胸に刻むべきですね。

ここからの開花を期待しています。

これが補強に響かないといいんだけど…。

今のアーセナルで気になるのは、守備に移った時に相手の前に広大なスペースがあることがかなり多いんですよね、サイドにせよ中央にせよ。
これはつまり、中央の4人(CB+CMF)でカバーリングがうまくいってないことと、サイドプレイヤー同士の連携不足です。
サニャとセオのコンビはかなり出来上がってるんですが、負傷交代が相次いだのはこの試合唯一の不運といえるでしょう。
チェンバレンの交代もかなり痛かった…。彼とロシツキーが攻撃のタクトを振っていたので、チェンバレンの離脱はかなり痛かったですね。得点の匂いがしたのもその2人くらいでしたし。

最大の問題は誰が見ても守備。
ここを改善しないかぎり、絶っっっ対にタイトルなんか獲れませんからね!
ほんといい加減にしろ!
  1. 2013/08/18(日) 01:25:28|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

13/14シーズン、17日開幕!

いやはや、お久しぶり。
スマホで書いてます。

どうもスマホというのは長文を書く気にならない。第一誤作動というか、うまく入力できないことが多すぎる。。

本当に久しぶりの更新。PCのネット回線が新年早々壊れまして、対応に窮しているうちにもう8月。
気付けば次シーズンが開幕するじゃぁありませんか。

そんなわけで、今年のプレシーズンはグーナーにとってはとても素敵な期間になりましたね!
久しぶりにアーセナルを生で観れました。
しかもあんなに近くで!

今年は大きな主力の放出もなく、とても久しぶりに現有戦力の維持に成功した感じです。(ジェルビーニョがとてもあっさりローマに移籍しましたが、ほとんど触れられていません。)

プレシーズンでは、チェンバレンとセオが非常に印象的な活躍を見せました。とりわけセオは、年々調子が上がっていて、シュート精度の向上によりゴール数も増えています。
アシストも増え、アンリを彷彿させる活躍ぶり。

アンリといえば、フランスからヤヤ・サノゴがやってきました。
まだ若い選手ですし、ほとんどプレーを観てませんからなんとも言えませんが、ジルーにとってはいいプレッシャーになるんじゃないでしょうか。

CL予備予選はフェネルバフチェと。なんか嫌な相手ですねー。。
しかし、今季のアーセナルはなんか調子いい!

目下のライバルはチェルシーかスパーズかシティでしょうか。
スパーズはベイル次第。正直、ベイルが移籍したらかなり厳しい気がします。

アーセナルは今季穫れなかったらもう無理ってくらいに有利ですからね。

しかし、そのためには最低あと一枚、ボランチとCBが欲しい。
補強できればかなり明確に、タイトルが見えてきそうです。

どうなるか、今季も楽しみ!
  1. 2013/08/13(火) 22:15:43|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。