VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中止中止

前回の記事でドラム、ベースの脱退が原因でライブ中止と言いましたが、先ほど頑張って説得した結果、ドラムが復活したためライブできるかもしれません。
まだ手放しで喜べる状態ではないですが、できればいいなぁ。。
とにかく実現に向けて頑張ります。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 01:14:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルシャヴィンをリストアップ?

アーセナルが、ゼニト・サンクトペテルブルク所属のロシア代表アンドレイ・アルシャヴィンの獲得に動くようです。
ソースが気になるところですがね。笑

僕としてはなんで今アルシャヴィンなんだと。
前線よりセスクのポジションだろと。たしかにアデの代役となるダイナミックなFWが欲しいとは思ってましたが、それは中盤にパサーがいての話。

てか中盤をセスクとディアビにしたら面白かったのではと思ったのは僕だけでしょうか。

とりあえず中盤の底が二枚くらい欲しいですよね…。

今冬の移籍市場で誰か獲得しなかったらいつするんだってくらい絶対的に補強の必要な状況なんでね。

そもそもヴェンゲル、ユーロが終わったあとに準決勝でのアルシャヴィンに苦言を呈してたような気がするんですが…あれは株を少しでも下げようとしただけなんでしょうか?

まぁ選手獲得の意志があるだけまだいいですけどね。

もぉボロかすアーセナルは見たくないんで、早急に手を打って欲しいです。
  1. 2008/12/25(木) 11:18:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セスクが3ヶ月程の離脱

あぁ…なんてこった…。。

アーセナルは21日、エミレーツでリヴァプールと対戦し、ファンペルシーのゴールで先制するもキーンのボレーで追い付かれ、後半にアデが二枚目のイエローで退場。数的不利もありドローに終わりました。

この試合、前半終了直前に負傷退場したセスクは靭帯をやっちまったようで、復帰まで3~4ヶ月かかるようです。

めっちゃきつい。。
この中盤でセスクいないとかマジヤバい。誰もバランス取れる人いないじゃない。。

これは否応なしに冬の補強が必要になって来ましたね。
となるとセスクの穴埋めができるCH、そのとなりができるDMF的なCHが対象となるんでしょうか。

ヴェローゾとか今めっちゃ株下落してるからいいんじゃないかなぁ~って思うのは僕だけでしょうか。
インレルはもうないんでしょうかね。まぁこれを機にラムジーを使ってみてもいいと思いますが。ってかヴェンゲルさん、なんであんなにヴェラを使わないんでしょうか?笑
僕個人としてはベントナーより点取りそうな気配は持ってると思うんですが。。

ただ、冬の市場で外国から取ってくるのはちょっと納得いかないんで、取るとしても国内リーグか、プレミア経験のある国外リーグ所属の選手でしょうね。

となると誰だ??アロンソ?チアゴとか?う~ん、難しいな。

とりあえずいい加減補強しないと今年こそ大変なことになりますよ。。
CLの対戦相手、ASローマもトッティがケガしたそうですが、ケガ人に泣かされているのはこちらも同じなんで是非勝ち抜いて勝利してほしいです。

ドゥドゥは復帰戦でハムストリングを痛めたそうですが、本人にとっては復帰の喜びが大きいようです。
彼がいいカンフル剤になってくれるといいんですが…。。

ロシツキーカムバック!
  1. 2008/12/24(水) 07:16:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンバ大阪vsマンチェスター・ユナイテッド

いやはや、まさかここまで盛り上がるとはね。

ガンバ大阪、イイ!よくやってくれましたね。
正直どっちも「らしさ」というか得意の形みたいのはあまり作れてなかった、もしくはガンバの方がいつも通りのような感じがしましたよね。笑
マンUはやっぱり日程のこともありますし、コンディションの差かなというのもありますが、それにしても面白い、熱いゲームでした。戦術とか云々ではなくて、気持ちの勝負みたいなとこはありましたよね。 僕は5‐1になった時点でもう点は入らないか、マンUが取るかだろうと思っていたのですが、今シーズンのマンUは意外と失点するんですね。 この試合が始まる前に、僕はガンバのテンションはハルシティに似てるものがあるんじゃないかと思いましたが、それはマンUにも言えたのかもしれません。 というか、マンUにとってはテンションのもっていきどころが難しい試合でしたよね。

全力でやるには弱い、けど気を抜くには強いみたいな。
まぁ結果5点取ったわけですが、そこからのガンバが良かった。 まずは遠藤のPK。もうとりあえずあの二人のPK対決が見たかったので、ネヴィルは空気読んでくれましたよね。笑
ファンデルサールは特にPKキーパーという印象は正直ないんですが、でも世界の守護神的なノリはありますからね。笑
それに対してあの遠藤の職人芸とも言えるコロコロPK。ヤバいあれ。ファンデルサールめちゃくちゃ悔しそうでしたもんね。それでも5‐2だったらあまり盛り上がらないだろうと思ったんですが、最後の橋本のダイレクトシュート。 この試合、ガンバはシュートコースが良かったですね。一点目も三点目も難しい二アポストでした。それが確実にファンデルサールの裏を書いていたといった感じですね。三点目なんてほとんど手でてなかったですもん。笑
にしてもこの試合の遠藤にはなにか鬼気迫るものを感じましたね。アピールするんだ!みたいな明確な意志というかね。あまりハイライトでは流れませんが、めちゃめちゃいいシュートを何本か打ってた印象もありますし、なんといっても開始間もないフライスルーパスは圧巻。あぁいうパスをコンスタントに出せるようになればまた代表での価値も変わってくると思うんですが、Jでの試合ほど代表だと彼は目立たないんでね。
その理由が僕としてはシュート意識にもあるんじゃないかと思っていたので昨日の遠藤は素晴らしかったと思います。 クリスティアーノなんですが、足慣らし程度の感じでしたね。笑
自分が決めるみたいないつものがっつきがなかったというかね。みんな、時差ボケから立ち直ろうぜ!くらいのテキトーさでしたね。笑
僕個人的にはパクが見たかったのでそこは残念でしたが、ナニとルーニーが見れたので良かったかなと。

まぁ決して戦術的な部分ではサッカーといった感じはうけませんでした。エンターテイメント、お祭りと言ったような試合でしたね。

次はパチューカですか。負けるなぁたぶん。笑


  1. 2008/12/20(土) 01:21:02|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーセナルvsウィガン

チェルシー戦に勝利して優勝戦線にギリギリ踏み留まったアーセナルは、エミレーツに戻ってウィガンと対戦。
マンU戦に勝利するも翌週のヴィラ戦に敗れ、金星を無駄にしたことが思い出されましたが無事勝利。
セスク、アデ、ファンペルシーの復調によってチームにも活気が出てきました。
悪かった試合に比べると、両サイドバックの上がりが格段に増えましたね。悪かった時はサイドバックが上がりきってない時にパスを出していたためにサイドバックにボールが渡っても前に運べず、結果途中でカットされ、そのことが頭に残ってサイドバックがあがれなくなるということが多々ありました。
中盤が圧迫されるとそぉいう事態に陥りがちですが、今回はロビン・アデの2トップにボールがしっかり納まっていたので、中盤の上がりが増えてスペースを突くことができていましたね。

ロビン・アデの2トップは昨年以上に息が合ってるような気がします。
二人のパス交換でチャンスを作り出す辺り、やはりこの二人は現在のチームでも格が違うなぁと思ってしまいます。

中盤の評価ですが、デニウソンは一時期よりはボールを追うようにはなりましたが、やはり守備の意識が足りない。それと、攻めに転じた時の判断の鈍さと球離れの悪さは目に余るものがありました。
しかしシュート意識にはいいものを感じましたね。アイデアが欲しいですが。
ソングも球離れが悪いですが、基本的な守備に関しては問題なかったのではないでしょうか。テンポのいいパス繋ぎからの左足でのクロスなど、プレーの選択にも慣れのようなものが見れました。
ただプレーに精度がありませんね。それがむらに見えるかもしれません。
ナスリは評価する前に怪我してしまったのでちょっとなんとも言えません。とにかく大丈夫だといいんですが…。
サイドで持てる選手がいない現在のチーム状況を考えると、いっそ4-3-1-2でもいいんじゃないかなと思います。
まぁナスリが使えてこそですが。

ナスリが早々に負傷交替したためプランが狂ったのか、試合終盤は自らのミスもあって防戦一方の展開になってしまいましたが、ベンチに流れを変えられるプレイヤーがいないのも考えものですね。
いっそラムジーとか使ってみてもいいんじゃないでしょうか。

センターバックの二人はわりと良かったと思います。とくにトゥレは久しぶりの出場ながら落ち着いたプレーを見せてくれました。ジュルはとにかく頑張ってるなという印象を受けました。プレーで鼓舞していたといった感じでした。たまに空回りしてピンチになったりしましたがそこはしょうがないかと思います。

とにかくこの試合は勝つことが絶対条件だったので、まずは一安心。

次はボロですが、最近苦戦している相手ですから注意したいですね。

エドゥアルドが16日のリザーブマッチでついに復帰するそうです。ホントに良かったですね。

一方でロシツキーは3月までかかるそう。。
いったい何をしてるんだ。。
  1. 2008/12/10(水) 07:40:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーセナルvsチェルシー

一昨日やっとゲームを観ました。

アーセナルは逆転するまで終始圧されっぱなしでしたが、逆転したあとは元気が出てきていい動きができてましたね。

今回の試合、やはりデニがひどい。サイドアタックははなから期待してませんでしたからいいとしても、そもそもイージーなミスが多すぎ。しかもそれが攻撃の始まるポイントだったり、サニャが上がったところだったり、タイミング的に最悪の場面でやっていたのが気になりますね。明らかに一人だけやっちゃってましたからね。あれならヴェラかウィルシャーを右に据えても面白かったと思います。無駄なところでシミュレーションしたりしてましたからねデニ。

一方、デニの替わりに中盤の底に入ったソングですが、彼は比較的良かったと思います。闘争心も感じられましたし、タイプとしてはラサナ・ディアラに似てましたね。

また、オウンゴールをしてしまったジュルーですが、あれはしかたないとして他のプレーは問題なかった、むしろ上出来だったと思います。急遽で久しぶりのプレミアリーグでしたが、存外落ち着いてプレーしてましたね。彼はわりと好印象でした。

いずれもロングボールからの得点でしたが僕はそれの方がむしろいいと思いました。
やはりパスに凝り固まっているとワンパターンになってしまうんでね。マンU、チェルシーはそこらへん、負けそうになった時の点の取り方がうまいんで、ロングボールからの得点も良かったと思います。

一方のチェルシーですが、ミケルを下げたのはでかいミス。

僕は日本代表の布陣から再三言っているように、守備の選手を抜いて攻撃的な選手を入れることが、必ずしも攻撃的なスタイルとは限らないわけですね。

ミケルを抜いたことによってランパード・バラックが自由に動けなくなった、そのことによってマルダの飛び出しも生きなかったというわけですね。

あの交代は単純すぎるミスでした。

まぁ助かりましたがね。

スタンフォードで勝てたのはほんとに大きい。これからやりやすくなりますね。

この日ドッピエッタを達成したファンペルシーは前半から本当に調子が良かったですね。ボールに絡むシーンがたくさん見られました。素晴らしい。やはりアーセナルのツートップはこの二人ですな。

ナスリは守備に追われてましたね。というのもボシングワがとてもいい動きをしていたので、それはしょうがないかなって感じですね。

この日プレミアリーグに初めてキャプテンとして入ったセスクは、キャプテンを背負っているという自負があるかのようなプレーでした。とくに積極的なシュートへの姿勢、絡み付くような守備、そしてプレースキック。
キャプテンになって無駄なファールも減りそうですね。

といってもここで勝ったことに今後の試合結果で意味を持たせなければいけません。

次はウィガン戦。ヘスキーを押さえて久しぶりにアデのゴールが見られれば勝てると思います。

チェルシー戦の集中力を保って行ってほしいですね。
必勝!
  1. 2008/12/05(金) 09:06:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーセナル、ビッグロンドン制す

いやぁやりましたやりました!
アーセナルは11月30日、なんと実はわたくしの誕生日、チェルシーの青き要塞スタンフォードブリッジにて難敵を退けました!!
何年ぶりだこれは!

しかしペルシーちゃんやってくれましたねぇ!早く試合が観たいぜ。笑

J-SPORTSのやろう、注目カードはことごとくPlusで放送しやがる。

とにかくアーセナルさんくす!
ジョーコールの短パンくそ塩豚とバラック怪我基地外がアーセナルをバカにしてきやがってたのでめっちゃ嬉しいです!

ジュルやっちゃってたから良かったわマジ。

まぁ取りこぼしが多すぎて首位争いじゃないのが泣けてきますがね。。

でもセスク新キャプテンいいかも!
  1. 2008/12/01(月) 08:53:01|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。