VICTORIA CONCORDIA CRESCIT ~Arsenal blog ~

アーセナルを中心に、サッカーネタを展開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーセナル、ウエストハムに勝利

ひやひやの試合ですよ。リュングベリはやはりアーセナルDFの弱点をわかってましたね。スルーパスに対応できないんですよね。
内容もあまりよくなかったです。持ち前のパスで崩すサッカーはなりをひそめ、個人打破のチームになっちゃってましたね。その分ディアビが目立ってました。掴みきれないドリブルをする選手ですねー彼は。
しかしアーセナルはコーナーキックからの得点の気配がしないしない。もっと技はないんですかね。
とわいえやたらラッキーですね。ヘッドはアルムニアの正面にくるし、フレディのはオフサイドだし。
てか得点ランキング一位なら決めて下さいみたいのをアデバは外してくれちゃいましたね。勝ったからイイものの、やはり全幅の信頼をおくにはまだ早いですな。
良かったのは、ファンペルシーが久しぶりに得点したことですね。このまま去年の勢いを取り戻して欲しいです。



気になるのはフレブとアデバのケガ。フレブのはひどかったですね。。膝のケガからの復帰試合だったんでより悪くならなければイイですけど。


それと今日はセスクが不発でした。まぁこうゆう日もあるかと。







次の相手はサンダーランド。こうゆう相手には絶対に負けてはいけませんね。ダービーカウンティ戦なみにつぶしてやりましょう。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 01:21:20|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はロンドンダービー

アーセナルは今日、敵地でウエストハムと対戦します。ここ最近の対戦成績ではウエストハムが断然リードで、去年はダブルをくらっています。今年は挽回しましょう。なんせ今年は一昨年、去年と全くスタートが違いますから。
フレディは出れるのかな?久しぶりにみたいですね。フレディが決めて、でもアーセナルが勝つと最高ですね。アーセナルには絶対勝って欲しい。ここで負けるのはジンクスに負けることがあるので勢いを失いますからね。






選手達は優勝について聞かれてもまだ考えるには早いと口を揃えて語っています。若いのに妙に落ち着いてますね。油断しなければ大丈夫。無敗をキープし続けて欲しいです。
  1. 2007/09/29(土) 22:23:39|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の俺

いかにも怠惰で、ヤル気のない男。悔しいくらいに勉強ができない男。ここで頑張れなかったら一生ダメ人間だよなぁ…。
  1. 2007/09/28(金) 21:35:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週の金曜日

20070925184203
20070925081203
先週の金曜日になんとなく柏にあるイエローサブマリンに行ったら、特価品のところに千円でベルセルクに出てくるイシドロのフィギアがありました。買おうかと迷ったんですが、ポジションが微妙なキャラだったので買うのをやめました。しかし家に帰ってオークションを見ていたら、なんとそのフィギアが六千円前後でうられていました。うわっと思いましたが、その次の次の日、僕はもう一度柏に足を踏み入れていました…。
イエローサブマリンにはまだ売られていました。
ちなみに、まだ僕が読んでる巻にはイシドロでてきてません。笑
  1. 2007/09/25(火) 07:58:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガナーズ、ダービーカウンティを玉砕

アーセナルは昨日、エミレーツスタジアムにダービーカウンティを迎えての一戦で5ー0の圧勝!
3試合連続ゴールのアデバヨールはヴェンゲルの期待に答えるハットトリックでした!そしてこちらは4試合連続ゴールのセスクファブレガスはまたもやミドル!今年のアーセナルはシュート意識が全く違います。打ってほしいとこで打つ、しかもそれが入るという最高の形ですよ!シュートを打つから相手のラインが上がってさらに中盤からの飛び出しが活きるし、そしてさらに点が入るという素晴らしい循環を生み出しています。
昨日の試合は見ててとても面白かった。ウォルコットはシュートがお粗末ながらも自分ができるプレーを見せてくれたので、オプションが増えた気がします。次は点を取ってほしいね。ドゥドゥはちょっと絡みきれてないような感じで、チームに馴染むにはまだまだでしょうかね。
まぁでもこの試合はアデバが良すぎました。ヴェンゲルがアンリの放出を容認したのはアデバヨールを試合に出したかったからだと言っていましたが、今のところは功を奏していますね。
まぁでも格下相手ですから、手放しには喜べないかと。チェルシーやマンユーに勝ってこそ真の実力ですよね。
  1. 2007/09/23(日) 12:55:45|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今同じ電車に

伝説のアホ男、仲間先生がいます!笑
  1. 2007/09/21(金) 11:18:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アーセナル、セビージャに快勝!         モウリーニョ電撃退団!

アーセナルはCL初戦、セビージャをエミレーツに迎えての一戦に3ー0の快勝!ダ・シウヴァとファン・ペルシーはこれを契機にリーグ戦でも得点できるようになるとイイですね。
まぁなんと言ってもセスク・ファブレガスですよ!公式戦3試合連続ゴールですか?ヤバイっちゅね!ミドルが相手に当たって入ったみたいなんですが、まずは打つ姿勢が大事!よくやった!
でもファブレガスがケガしたらどぉなるやら…。ロシツキーにもそろそろ本気出して欲しいですね。



一方でモウリーニョが退団。なんか悲しいですね。このままモウリーニョチェルシーに勝てずじまいかと思うと悔しい…。絶妙なヒールっぷりでした。
後任はヒディングでしょうか?
  1. 2007/09/20(木) 19:58:44|
  2. アーセナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

学校で学ぶべきこと

僕が高校生のころ、サッカーで国立に行くことが夢だった。実績もなくてコーチはいない、おまけにグランドは極小だった。でも僕はあさはかながらも県優勝、国立のピッチを夢見ていた。そしてそれが決して無理なことでわないと本気で信じていた。
思うに、学校というのは、夢の見方を学ぶところなのではないだろうか。叶わない夢、叶う夢。自分が見た夢がそのどちらであっても、夢見ることはいつだって僕に活力を与えてきた。
今の学校教育は何に重きを置いているのだろうか。高校入試時の学校ガイドに書いてあるその学校の方針などはただの宣伝ではないだろうか。
若者の学力低下は、とかく若者のせいにされるきらいがあるが、果たしてその時大人は何をしていたのだろうか。
しかし学力という言葉にも疑問を感じる。なぜなら学校における学力とはほとんどが暗記で片付くものばかりである。実戦的に考える能力が備わっているかどうかは別の問題である。頭を使うのは勉強だけではなく、そぉゆう頭の使い方のためにゆとり教育で作った時間をあてるべきだったのではなかろうか。ゆとり教育を発案した人間は、学力が低下することくらい予想がつかなかったのか?今のこどもに自由を与えれば、ゲームやコンピューターにはしることは容易に想像がついたはずである。
そして学力低下が著しくなると、勉強を強制的にやらせるようになる。
そんなことをして、暗記にしかならない勉強をさせるならば、高校までに夢の見方を学ばせ、大学でその夢を掴む方法を学ばせる方が、考える力を養えるのではないだろうか。その過程でもし勉強が必要とあらば、自動的にその勉強を一生懸命始めるだろう。確かに無理の多い話だと思うかもしれないが、それほど現在の教育に意味が感じられない。ただの大学に行くためのツールでしかない。考える必要がなければ、考えようと思うのはなかなか難しいし、それができる人間にがむしゃらな“教育”は必要ない。
現サッカー日本代表監督ではないが、自ら考え、自ら判断する人間を鍛えないかぎり、日本の成長はありえないのである。
「夢を見る」一見簡単なことに見えるかもしれないが、実はなかなか難しいことだと私は思う。
  1. 2007/09/19(水) 19:45:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つ、ついに!?

マガジンの表紙に涼風ついに大団円って書いてあったぞ!?

てことはもぉすぐ















最終回!
  1. 2007/09/19(水) 16:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

キョンシーの改善点   ~ビデオ解析結果~

この間の試合のビデオ解析の結果から僕が発見したキョンシーの改善点を書き出すのでチームキョンシーのメンバーは必ず見るよぉに!
まず、ボールを見すぎてマークが甘くなることと、相手のフリープレーヤーが多いこと。この二点はまぁ我々の体力が極端に足りなかったことに起因しますが、それにしてもDFを疎かにしすぎましたね。僕はこの試合を見て、やはりなんらかの役割分担、つまりオフェンス重視のプレーヤーなのかディフェンス重視のプレーヤーなのかははっきり決めた方がイイと思いました。柔軟性を持たせるのはそのあとでもイイのではないかと。
次に、足を出しすぎる。これも疲れからくるものですが、とにかくディフェンスが軽い。あれじゃ個人技がうまい相手にはぼこぼこにされますね。ここはなんとか改善したいです。なぜなら速攻に対応できないから。ディレイすらまともにできないよぉなディフェンスじゃきついですからね。
もう一つは攻撃面。少し創造性に欠けているかなぁと。たまには浮き球を使ってみたりとか変わったことを挟んでみるのも面白いんじゃないかな?ちょっと攻撃が単調なんでね。
最後に、やはり動きの統率の不均衡とパスミスの多さが気になりますね。イイ位置でボールを奪っても瞬時にスペースに入っていったり、味方の狙いを察知できないでいることや、せっかくスペースやくさびに走り込んでもパスが出ないもしくは通らない。ここは試合を多くこなせばこなすほど改善されると思いますが、とくにチームワークはやはり自分たちのやりたいことを統一することが重要です。サミットを開きましょう。笑

では、最終的にどんな改善が必要なのか?僕はこう考えます。

まず一つはフォーメーションや役割を決めること。
もう一つは意志統一をはかること。
最後にもっと声をだすこと。
この三点は絶対ゆずれません。みなさんよくお考えを。
  1. 2007/09/19(水) 00:52:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーセナルが首位浮上!!

昨日のトッテナムホットスパーとのダービーマッチで1-0から逆転勝利したアーセナルはこの日引き分けたリバプールを抜いてみごと首位に躍り出ました。いやぁ気持ちイイ!まだシーズン序盤も序盤ですから、細かいことぬきで、ただ嬉しいですね。このままむだな失敗はせずにどんどん勝ち星を伸ばして欲しいです。
  1. 2007/09/16(日) 20:42:42|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日知ったこと

今日ベルセルクをウィキペディアで調べてたんだけど、実はこのベルセルク、









いまだ未完結でしかも不定期連載だからファンの間では本当に完結するのかが不安視されているっていうね!
  1. 2007/09/14(金) 22:11:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スイス戦

スイスのセンターはジュルとセンデロスかな?もしこの二人だったらなるべくゴール前でボールを動かしたいですね。できれば縦に。よくボンミスするからさ。笑
一番の要注意人物はやっぱバルネッタだろ。今日はバルネッタのプレーが楽しみですよ。彼はなんといっても思い切りがイイ。シュート技術が高いから遠くからバンバン狙われるでしょう。逆に日本は徹底的に裏取りに撤してみるのもイイかも知れないなぁ。センデロスは足元が弱いイメージがあるんで。
こっちは松井の真価が問われますね。松井くん楽しみやわぁ。
  1. 2007/09/11(火) 15:19:25|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へっへっへ

起きてますよ起きてますよ。えぇ。
僕は松井くんに期待してますよ。彼が日本一ファンタスティックなことは言うまでもない。
個の力を一番持ってるんじゃぁないかな??
まぁとにかく今日見ればわかるよな。
頑張れ松井と稲本。
  1. 2007/09/08(土) 03:14:34|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風

ヤバい風だね。
今日は予備校はどぉなるんだろうか?てかもぉ授業始まってる時刻なのにまだ家にいるけどね。笑
だって無理だろこの風と雨の中移動するのは(´Д`)下手すりゃ死ぬからね。笑
しかし今日は京都の彼が京都に帰る日なのに新幹線大丈夫なのかね?速度あげすぎて勢い余って銀河鉄道みたくなんなきゃいいけど。しかし京都の彼は忙しいなぁ。まだもぉちょっと居ればイイのになぁ(´`)
万代俺も行きてぇしな(´ω`)まぁとにかく彼といると僕の突っ込みも冴えるからほんと楽しいですね。来年の夏はみんなで旅行に行ったるよって話ですし☆楽しみだなぁ。この1年(実質あと6ヶ月)終われば楽しいこと満載だし、あとにある楽しいことを心から楽しめるように、納得行く形で今年度を締めくくろう。人生一頑張る!!!!!!!
  1. 2007/09/07(金) 09:25:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

面白いな

20070906215104
いや~ベルセルクおんもしろ!
主人公がめちゃくちゃかわいそうよね。イイことがないない!
ガッツに比べたら俺なんてまだまだ楽だ。
人間の弱さや欲望みたいな、汚い部分が見事に描かれてる。面白いね。まだ全部よんでないけどさ。
  1. 2007/09/06(木) 21:43:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

なんか

9月1日以来やるきが違う。みんなほんとに感謝してるぜ。
  1. 2007/09/04(火) 22:49:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は記述模試でした

英語は和訳問題が苦手だという課題をみつけました。国語は古文に殺され回りました。
日本史はやっぱ中世あたりがちんちん。
  1. 2007/09/02(日) 17:52:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛と友情で繋がった仲間達

今日は高校のOB戦。来ないだろうと思ってた人がたくさん来て良かった良かった。マジみんなに会えるの久しぶりでめちゃくちゃ嬉しかったです。
最後はすごく名残惜しかった。
帰りがけにみんな頑張ってって言ってくれてマジ感動しました。
思えば去年もみんなに頑張れって言ってもらったのに、結局結果出せなくて今浪人してる。
今年もみんなからエールもらってるのに二度も裏切れないよな。

とにかく自分が納得できるように、今年こそは裏切らないよぉに最後までやりとげよう。夏はたるんだけど今から取り戻そう。気合い入れ直してやるぞ。
みんなありがとう。
  1. 2007/09/01(土) 21:46:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閲覧者

プロフィール

R.M

Author:R.M
サッカーの勉強中です。
読んでくださった方、ご意見ご感想よろしくお願いいたします。
至らない部分の塊ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。